ホーム > コラム > レビュー > 【レビュー】懐かしのパインアメを完全再現!?「パインアメサワー」を飲んでみた
2019.7.20
レビュー

【レビュー】懐かしのパインアメを完全再現!?「パインアメサワー」を飲んでみた

こんにちは、nomooo編集部です!

みなさんが、一度はみたことがあるはずのパインアメ

子どもの頃、駄菓子屋で買っていた方も多いのでは??
食べ過ぎて口の中を切ったあまずっぱい出来事はつい最近のよう・・。

そんなパインアメがなんとお酒になったんです!!

その名も、「パインアメサワー」!

本当にパインアメの味なの??どんな味なの??

と色々気になったので、実際にパインアメとパインサワーを用意して飲み比べ・食べ比べをしてみましたよ!!

愛され続けて70年になるパインアメがお酒になって登場!

商品概要

商品名 パインアメサワー
容量 350ml
希望小売価格 オープン価格
発売日 2019年7月16 日(火)
発売エリア 全国

 

パインアメは昭和26年に誕生した昔ながらのキャンディー。当時は高級品だった缶詰のパイナップルの味、形、おいしさをアメとして再現。以来70年近く多くの人たちから愛され続けています。

今回、はパインアメを製造しているり㈱パインと三菱食品株式会社がコラボ。両社の楽しさを生み出す缶のサワーを作りたい想いが合致し、販売となったのだそう。

▲カロリーは100mlあたり40kcal。

パインアメならではの、甘酸っぱくジューシーな香りが特徴。

人工甘味料不使用とありますが、一体パインアメの味はどこまで再現しているのでしょうか・・?

▲パインアメキャラが可愛い。

それではレビューしていきましょう!

パインアメを食べて懐かしさに浸る

山下

甘酸っぱい懐かしい味だ・・。

タナカ

子どもの頃よく食べてましたよね・・。一時期、母がパインアメにどハマりしていて、家にエグい量のストックがあったことを思い出しました。

山下

このパイナップルの果実感と、トロピカルな甘さね。

タナカ

久しぶりに食べましたけど、昔と味も見た目もなにも変わってないですね。。エモ。

パインアメサワーを飲んでみた

タナカ

これはパインアメのまんまじゃないですか!!!パインアメのジューシーな甘さ、そしてパイナップルの酸味・・。完全に再現されてますね。

山下

確かに、味と香りの再現度は鬼高い!!

ただ、パインアメに比べて後味はかなりスッキリしてるよね。

一口目はパインアメの香りと味が来るけど、炭酸とともにスーっと消えてく。甘いのに飲んだ後は口の中がさっぱりする不思議さがありますね。

タナカ

パインアメの味を再現してるから結構甘めのサワーなのかな?と思ったけれど、意外にスッキリ飲めますね。夏にぴったりなトロピカルサワーです!

山下

しつこい甘さじゃないから食事との相性も良さそう!ギョーザとか麻婆豆腐とか、あえて中華系のコッテリしたものと一緒に食べたい。

タナカ

改めてもう一度パインアメとパインアメサワーを食べ比べてみると、マジでパインアメ味以外の何者でもないですね!!

山下

うん、完全にパインアメだわ。すごいなこれ。

まとめ

パインアメサワーはパインアメの味そのままのトロピカルなサワーでした!

後味はかなりスッキリしているので爽やかにいただけますよ。もちろん食事との相性も◎。

みなさんもパインアメサワーを片手に、ムシっとした夏を乗り越えてみませんか??

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomooo

nomooo

お酒のエンタメ情報サイト「nomooo(ノモー)」公式アカウント。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation