ホーム > レシピ > おつまみ > 【レシピ】意外と知られてない中華料理!さっと炒めるだけの「トマトと卵の中華炒め」
2019.6.18
おつまみ

【レシピ】意外と知られてない中華料理!さっと炒めるだけの「トマトと卵の中華炒め」

こんにちは、aya(@foodiegirlaya)です。

中国ではポピュラーな家庭料理の一つが、「西紅柿炒鶏蛋(シーホンシーチャオジーダン)」。

トマトを炒めた、スクランブルエッグ風のシンプルな料理なんですが、

日本の中華料理店では、メニューに載ってないこともしばしば。

ちなみに私は、高校時代のバイト先にいた中学人留学生のお姉さんに教わりました。思い出の味です。

材料

トマト 1個
2個
ごま油 小さじ1
鶏がらスープの素 2つまみ
こしょう 適量
飲みたくなるお酒 ビール

作り方

① トマトを切る

トマトはヘタをとり、くし切りにする

② 卵を溶く

卵をボウルに割り入れ、鶏がらスープの素ひとつまみ、こしょう適量を加えて溶く

③ 炒める

フライパンにごま油を引き、トマトを炒める

ここでも鶏がらスープの素をひとつまみ入れる

④ 卵を流し入れる

溶き卵を流し入れ、箸でふんわりかき混ぜる

卵が半熟になったらすぐお皿に盛る

完成

熱いうちに口に入れれば、トマトのフレッシュな酸味卵の優しい甘さが口いっぱいに広がります。

サッと炒めるだけなのに、大満足の一品です。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

foodie girl aya

foodie girl aya

食べるのも作るのも好き。旺盛な食欲を武器にトーキョーを食べ尽くすフーディーガール。サッと作れてお洒落に見えるお料理が得意。好きな料理研究家はナイジェラ・ローソンとレイチェル・クー。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation