TOP / レシピ / 【レシピ】おうちで手軽にバル風おつまみ「舞茸と新玉ねぎのバルサミコ酢サラダ」

こんにちは、haruka(@haruka_p_foodie)です。

今回は、おうちで簡単にできるバルおつまみ「舞茸と新玉ねぎのバルサミコ酢サラダ」をご紹介します。

おうちでワインを片手に晩酌するときにぴったりな、バルに出てきそうな一品です!

ちょっとしたひと手間と最強のおしゃれ調味料、バルサミコ酢を使って簡単に作ることができますよ。

材料

舞茸 1パック
レタス 適量
新玉ねぎ 1/4個
オリーブオイル 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
ひとつまみ
飲みたくなるお酒  赤白ワイン

作り方

①新玉ねぎをスライスする。

新玉ねぎは、水にさらさなくても辛みがないのでそのまま使用できますよ!

②舞茸を油(分量外)をひいたフライパンで焼く。

食べやすい大きさにほぐした舞茸を、フライパンで焼いていきます。

ポイントは焼き目が付くまでしっかりと!

③新玉ねぎと舞茸を調味量と混ぜ合わせる

熱々の舞茸をそのまま新玉ねぎが入ったボールに追加し、塩とバルサミコ酢も入れて混ぜ合わせます。

④レタスとオリーブオイルを更に追加し、混ぜ合わせる。

これで出来上がり!

完成

香ばしい舞茸の焼き目と、コクのあるバルサミコ酢のマッチングは、バルで楽しむおしゃれなおつまみのよう♪

ワインは、赤白どちらとも合いますが、特におすすめなのは重めの赤ワインです!

お好みの1本と楽しんでみてくださいね♪