ホーム > コラム > レビュー > 【レビュー】ラーメン大好き女子大生が「サッポロ一番 麺屋 翔 香彩鶏だし塩ラーメン」を食べてみた

【レビュー】ラーメン大好き女子大生が「サッポロ一番 麺屋 翔 香彩鶏だし塩ラーメン」を食べてみた

こんにちは!

NOMOOOライターのほしちゃんです。

少なくて週2、多くて週7回ラーメンを食べるラーメン大好き女子大生の私が、毎週カップラーメンをご紹介します!

お酒の締めにもオススメのコスパ最強カップラーメン!

第5弾は!「サッポロ一番 麺屋 翔 香彩鶏だし塩ラーメン

新宿の人気店の味を再現!?鶏香る塩ラーメン

商品概要

商品名 サッポロ一番 麺屋 翔 香彩鶏だし塩ラーメン
内容量(麺量) 90g(70 g)
希望小売価格 205円(税別)
販売店舗 全国

 

今回レビューするのはサンヨー食品が2019年1月7日(月)に発売した新商品!

ラーメン激戦区「新宿」で不動の人気を誇る「麺屋 翔」の味わいを再現したというカップラーメン。

昨年にも発売されていたこちらの商品ですが、今回

「鶏の香りとコクにこだわりました。二〇一八年一月に発売した商品よりさらに美味しくなった自信作です。」と店主の大橋さんの名前と共にパッケージに記載されています。

店主が保証する第一弾を上回る美味しさ・・・これは期待できそうですね!

筆者は本店に何度も足を運んでいるので、今回、いつもよりドキドキしております・・・(笑)

 

 



気になる中身は・・・?

具材はやや少なめの印象で、チャーシュー、鶏肉そぼろ、メンマ、ネギ。少し縮れた油揚げ麺。そして「仕上げの小袋」。

「仕上げの小袋」、気になりますね・・・!

一食あたりのカロリーは419kcal。

お湯を注いで4分待つと・・・

 

鶏の良い香りがただよってきました。きらきら光る油が食欲をそそります。

 

それでは、実食!!

おおおお・・・鶏油がすごい・・・!

鶏・魚介の旨味が凝縮された厚みのある塩スープに、かなりしっかりめに感じる鶏油(ちーゆ)

あっさりしすぎず、コクのある味わいになっていますね。魚介より、鶏が強い印象です。しっかりめな味付けが好きな人には丁度よいのでは!?

麺は中太でやや縮れていますね、柔らかくなるのが早めなので、調理時間は表記より短くてもいいかもしれません!

鶏肉そぼろがなかなかいい味を出してます。美味しい!!

NOMOOO編集部に食べさせてみた。

ものすごい躍動感で麺を啜る鈴木さん

鈴木:「スープが上品だけどコクがあっていいね。鶏肉そぼろは確かに美味しい。なんだこれ。」

総評

麺屋翔らしい、鶏油がうまく効いた一杯でした。

塩なので、お酒の〆にするっと胃袋に収まりそうですね

お店のラーメンも美味しいので、カップラーメンで気に入ったらぜひお店にも行ってみてください!!

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

レビューの関連記事

Latest - 新着記事

ページトップヘ