ホーム > 飲みに行く > 訪問 > 肉とチーズを日本酒でいただく!新橋のおしゃれ日本酒バル「蔵のや」に行ってきた

肉とチーズを日本酒でいただく!新橋のおしゃれ日本酒バル「蔵のや」に行ってきた

新橋駅烏森口から徒歩約3分。

飲み屋が立ち並ぶ路地に、肉と日本酒が一緒に楽しめる「日本酒バル 蔵のや 烏森口店」が今年5月にオープンしました。

会社帰りに便利な新橋で女子も入りやすい日本酒店

オープンから間がないにもかかわらず、週末は予約でいっぱいという同店。競争の激しい、新橋エリアの中で一躍人気店の仲間入りを果たしました。


店内は、女子がときめくような可愛らしい雰囲気。

この雰囲気の中で肉と日本酒?!」と思いきや、これが意外と違和感無く、むしろ居心地が良いくらい。

楽しい呑み比べセットが揃っている!

 お酒は、日本酒専門店・KURANDOがプロデュースする可愛らしいラベルのものが揃っています。

3種類セットの呑み比べもあり。

日本酒度呑み比べ・アルコール度数呑み比べ・蔵元呑み比べ など、テーマに沿った飲み比べメニューが多数。こういう方向で提供はなかなかありません。日本酒初心者も入りやすく、日本酒上級者にも嬉しい組み合わせとなっています。

中でも、同じ酒蔵の造りで酒米違いという呑み比べセットはお勧めです。


この3種を呑みながら「やっぱり山田錦は王様だよね」とか「雄町は旨みがいっぱいだね」なんて、日本酒通の会話をしてみては?笑

初めて呑み比べる方は「米でこんなに味わいが違うのか!!」という驚きを得ることでしょう!

肉好きもチーズ好きも大満足のメニューがズラリ

 おつまみメニューは壁に貼ってあるので、お猪口片手に考えられるのが嬉しい。ついつい、次は何にしようかと目がいってしまいます。


最初は、ちょっとずつつまめる「燻製の盛り合わせ」(599円/税別)をチョイス。

皮の歯応えと中のなめらかさのコントラストが美味しいカマンベール、一口サイズでポクポク食感のうずらのたまご、脂が乗ってしっとりの鯖。

店内で燻製されるという食材は、強すぎないサクラチップの香りで食べやすくなっています。


名物の「うにく」(599円/税別)は外せません。

柔らかくしっとりしたローストビーフの上に磯の風味抜群のとろけるうに。醤油が効いた出汁ジュレがかかっていて、こんな贅沢でいいのかと思ってしまうほど。

通常は2貫での提供ですが「3人で来たら3貫!!」なんていう、わがまま注文も受け付けてくれるとのこと。臨機応変に対応してくれる、丁寧な接客もポイントが高いです。

チーズメニューでは、「モッツアレラの揚げ出し」(799円/税別)が一押し。
とろーりチーズと和風のあんが良く合う1品。生のトマトによって酸味が加わりすっきり。

 お酒は、チーズにぴったな「MatCheese」をチョイス。

チーズのミルキーさを引き立てる甘みとコクを持つ「MatCheese」と一緒に口に含めば、余韻までしっかりと味わうことができます。


がっつり肉が食べたい!という時でも確実に満足できる「焼き物3点盛り合わせ」(1999円/税別)

ソーセージ、ラム、スペアリブというボリューミーな盛り合わせです。


ソーセージは酒粕に漬けられていて、しっかりと風味が残っています。皮は裏切らないパリッと加減、中は肉がぎっしり。日本酒に合わない訳がありません。

 ラムチョップは、まさにラムらしい香り、肉質は柔らかで、歯切れ良し。お酒が進む塩加減です。

 スペアリブは 塩こうじに漬け込まれているため、しっとり柔らか。たっぷりな脂が肉欲もお腹も満足させてくれるのです。

女子同士も入りやすく、会社帰りにも立ち寄りやすい、カップルでも友人でもOKという使い勝手が良い「蔵のや」で、日本酒と肉を楽しみましょう。

店舗詳細

店名 日本酒バル 蔵のや 烏森口店
住所 東京都港区新橋4-18-4 村上ビル 1F
電話番号 050-5571-7735
営業時間 17:00~23:00
定休日 無休
食べログHP https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13150045/

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

訪問の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ