ホーム > コラム > 知識・雑学 > あの海外セレブが手がけたプレミアムテキーラ!?「サウザ901」の魅力
2019.3.22
スピリッツ・リキュール

あの海外セレブが手がけたプレミアムテキーラ!?「サウザ901」の魅力

プレミアムテキーラといえば、ハリウッドスターたちからも人気となっている近年注目のお酒です。

ジョージクルーニーやカルロス・サンタナと言った著名人が自らプロデュースしたプレミアムテキーラもありますよね。

今回はあるセレブが手がけた「サウザ901」をご紹介していきます!!

「サウザ901」を手がけたスター〇〇

View this post on Instagram

Supply-eye-ies.... (Link 🔝)

A post shared by Justin Timberlake (@justintimberlake) on

「サウザ901」を手がけたのは…ジャスティンティンバーレイク氏です。

ジャスティンティンバーレイクといえば、アメリカの有名シンガーソングライター兼俳優ですね。

多くのグラミー賞・エミー賞を獲得しており、音楽の世界でも俳優の世界でも活躍する実力派です。

また、ディズニー・チャンネルのテレビシリーズ『ミッキーマウス・クラブ』にも出演しており、子供たちからの人気も高まりました。

そんな彼、実は大のテキーラ好きとしても知られているんです!!

「サウザ901」とは?

「サウザ901」はテキーラ愛好家として知られるジャスティン・ティンバーレイク氏によって手がけられたテキーラブランドです。

901という名前は、彼の故郷であるテネシー州メンフィスの市外局番と、夜の始まりの時間「9:01」を表しているんだそう。

はじめは「901」というブランドでしたが、のちにビームサントリー(当時はビーム社)に買収されました。
ビーム社といえば、「サウザ」というテキーラが有名銘柄を所有していたため、901は「サウザ901」として新しいスタートを切ることとなったのです。

現在は、名目上はサントリーが所有するブランドとなっていますが、日本での販売は行っていないため、サウザ901の取り扱いはなく「901」が少しだけ販売されているという状況です。

なかなか手に入らないものって簡単に手に入るものよりももっと欲しくなりますよね(笑)

そんな入手困難テキーラ、「サウザ901」は一体どんな味わいなんでしょうか?

「サウザ901」の味わい

「サウザ901」はジャスティン自らが企画、味の決定、命名、ボトルやロゴのデザインまで全てを手がけたと言われています。

彼がこのプレミアムテキーラを作る際に決めたテーマは「ライムのいらないテキーラ」

通常は写真のようにライムをかじってから飲むことが一般的なテキーラ。というのもライムをかじることで、テキーラの苦みや雑味をごまかすことができるんです。

しかし彼の手がけたテキーラはライムのいらないテキーラですから、テキーラそのものからレモンやグレープフルーツなどの柑橘系の香り、そして軽やかな甘みを感じることができます。

「テキーラは塩やライムを使って飲むもの」という概念を一度捨てて、ワイングラスなどの香りを感じやすいグラスに少量入れ、ストレートで少しずつ味わってみてくださいね!!

 まとめ

サウザ901は、アメリカの有名シンガーソングライター兼俳優のジャスティンティンバーレイク氏が手がけたプレミアムテキーラでした。

日本で手に入れるのはまだまだ困難ですが、見かけたら一度は飲んでみたいテキーラブランドですね!!

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

まりん

まりん

ビール好きな女子大生。女性がよりお酒を楽しめるような情報を大学生の目線でわかりやすく発信していきたいなぁと思っています。

関連キーワード