いちばん身近な呑み仲間

お酒を呑んで秋を満喫するならコレ!秋の味覚を使ったお酒10選

八月も終わりを迎え、旧暦では立秋を迎えました。食欲の秋というにふさわしい数々の旬の食材が待ち遠しいところですが、食べるだけでなく秋の味覚を飲んでみたいとは思いませんか?なので、今回は「飲んで味わう」ためのお酒をまとめまし …

お酒を選ぶ 日本酒
SHI82_kouyoushitasuimen1335
  • SHI82_kouyoushitasuimen1335
  • oursake_item_13
  • 23
  • dabadahiburi-mein
  • imoko_01
  • 50100293
  • shoutyu_img02
  • 034000000020

八月も終わりを迎え、旧暦では立秋を迎えました。食欲の秋というにふさわしい数々の旬の食材が待ち遠しいところですが、食べるだけでなく秋の味覚を飲んでみたいとは思いませんか?なので、今回は「飲んで味わう」ためのお酒をまとめました。

松茸

oursake_item_13

出典:http://www.ginga.or.jp/~senkin/oursake/index.html#originalitem

まずは秋の味覚の王道、松茸の日本酒です。松茸マイスターが厳選した岩手県岩泉産の松茸のみを付け込んで生まれた「八重桜 森の宝」は、松茸の持つ上品な香りとコクを存分に楽しめる一本です。年間を通して販売されているというのが嬉しいところ。秋を先取るにも、思い返すにもぴったり合うお酒です。

概要

銘柄龍泉八重桜 森の宝
製造元泉金酒造株式会社


なす

23
出典:http://www.nasumirai.com/nasu-brand/syousai/index/index23.html

お次は茄子の焼酎です。栃木県那須のブランドにも認定されているお酒で、地元芦野産のブランドなす「那須の美なす」を使用しています。ロックではフルーティーでさっぱり、お湯割りではほんのりと茄子の味わい、香りが浮かび上がってくるなど、味わいに幅のあるお酒です。

概要


銘柄桜ヶ城
製造元笹の川酒造


dabadahiburi-mein


出典:http://shop.gnavi.co.jp/g/04-430-020/

小粒だけども味わい深い栗も立派なお酒の原料です。「栗焼酎ダバダ火振」は生栗を50%使用した四万十特産の焼酎で、栗独特のまろやかな甘味と香りが前面に引き出されており、飲み方も幅広く味わえます。

概要

銘柄ダバダ火振
製造元株式会社無手無冠
created byRinker
無手無冠
¥3,020 (2022/04/23 23:03:08時点Amazon調べ-詳細)

里芋

imoko_01

出典:http://www.michi-club.jp/brand-item/products/imoko.php

あのネバネバ感が何とも言えない、煮物にすると格別においしい秋の味覚、里芋がお酒になりました。里芋のあのやわらかい香りと風味、土の香りがしっかりと生かされており、冷やしてもお湯割りにしてもおいしい一本に仕上がっています。

概要

銘柄いもこ
製造県山形県

無花果(いちじく)

50100293

出典:http://www.isanyodo.com/category/MOROCCO_TUNISIA/

7月から10月にかけてが旬のイチジクが原料の、チュニジアを代表するリキュールがこの「ブッハ・オアシス」です。ほのかなイチジクの甘さ、香りが口の中をさっぱりとさせてくれます。食後酒やカクテルによく用いられています。

概要

銘柄ブッハ・オアシス
原産国チュニジア

銀杏

shoutyu_img02

出典:http://www.gin-nan.com/shop/contents?contents_id=203830

道端に落ちてると臭いけれども思わず拾いたくなってしまう銀杏。それを焼酎にしたのが「神秘のしずく いちょうの鶴」です。銀杏の野性的な香りとほんのりとした甘みを出しつつ、キレのある飲みやすい味わいになっています。原料精製の関係で数量限定なのが難点ですが、一度は飲んでみたいお酒です。

概要

銘柄神秘のしずく いちょうの鶴
製造県岡山県

034000000020

出典:http://www.kameya.jp/smartphone/detail.html?id=034000000020&xcode=034&mcode=&sort=price

秋の果実の代表選手、梨のみずみずしさ、甘さ、香り。それらの要素を丹念に絞り出したリキュールがこちらの「なしのお酒 梨園」です。大分県日田市の「日田梨」100%の濃厚な味わいは癖になります。

概要

銘柄なしのお酒 梨園
製造県大分県
created byRinker
老松酒造
¥1,743 (2022/04/24 06:13:12時点Amazon調べ-詳細)

さつまいも

yokagen16

出典:http://item.rakuten.co.jp/oosumi/yokagenlimitedgift/

果物に勝るとも劣らない糖度の高さで有名なさつまいも「安納芋」をつかった焼酎が「よかげん」です。製造過程でたくさんの安納芋を使うことで、普通の芋焼酎とは一線を隠し、上品で口当たりがよく、すっきりとした味わいに仕上がっています。安納芋の甘さがやさしく、芋焼酎独特の臭みが抑えられて、芋焼酎に慣れないの方や女性にオススメの一本です。

概要

銘柄よかげん
製造県鹿児島県

539

出典:http://homepage3.nifty.com/jizake-miyamoto/539.html

あの深みのある甘さと香りがたまらない柿。今にも落ちそうなほどに熟した柿を年一回、秋だけの限定で作られたのがこの熟柿です。心の底から柿を味わいたいと思った時にこたえてくれる最高の一本です。

概要

銘柄熟柿
製造県鹿児島県

ブドウ

buranchu200ml_aka

出典:http://www.toumuwinery.com/02/01-3/

ぶとうのお酒と言ったら一番最初に浮かぶのはワインですが、今回は趣向を変えてぶどうの焼酎「葡蘭酎(ぶらんちゅう)」を紹介します。甲州産ブドウ100%のワインとホワイトブランデーのブレンドから生まれた全く新しいお酒です。ワイン同様赤と白の二色があり、その色と合わせた飲み比べが楽しい一本です。

概要

銘柄葡蘭酎(ぶらんちゅう)
製造県山梨県

どうでしょうか飲みたくなりましたか?原材料を使った料理と合わせて飲んでみても面白いかもしれませんね。「食欲の秋」と言われますが、秋は酒も美味しい季節です。

《nomooo編集部》

特集

page top