ホーム > 飲みに行く > 訪問 > 赤星140年の歴代復刻ラベルが新橋で手に入る!?呑兵衛ゴコロをそそるイベントに行ってきた

赤星140年の歴代復刻ラベルが新橋で手に入る!?呑兵衛ゴコロをそそるイベントに行ってきた

皆さま、赤星と呼ばれるビールがあることをご存知ですか?

正式名称はサッポロラガービール。知る人ぞ知る、真のビール好きに長年愛されてきた日本最古のビール。

1877年、141年前の明治時代に誕生したのだそうです。

そんな赤星がおそらく一番似合う街 “ 新橋 ” で、イベントをやるとのことなので、わたくし行ってきました!

ビール好きとして!赤星ファンとして!新橋ラヴァーとして!

行かないわけにはいかないのです!

イベント初日の新橋は、いつも以上にビール愛溢れる人たちで盛り上がっているように思いました。赤星ファンの方なら絶対に行くべし!赤星未体験の方はこれを機に一発逆転・赤星通になれるチャンスです!

とにかくビールが飲みたくなったら新橋へ向かってしまえばいいのです!

赤星ってなに?

赤星と言ったり、サッポロラガービールと言ったりですが、同じビールです。

冒頭に書いた通り、正式名称がサッポロラガービール。愛称が赤星。140年の歴史のある、日本最古のビールだと言われている1本です。

生ビールが主流のこの時代に残り、愛されている熱処理ビール

140年という数字、あまりピンとこないかもしれませんが、歴史と擦り合わせて見るとその凄みを感じます。

赤星が誕生した1877年、明治時代の日本では何があったかというと、一番大きな出来事となると西南戦争が勃発した年。西郷隆盛が自害した年です。

私は歴史詳しくないので......むしろ混乱してきました(笑)。

とにかく西郷を失いましたが、日本は赤星を誕生させたのですね。逆にそれより前の偉人は、ビールを知らない生涯だったのですね。

ビールがある時代に生まれてきて幸せです!ありがとうございます!



どんなイベント?

イベントと言っても、祭りのようなものではありません。なんと!!!対象店でサッポロラガービールを頼むと歴代ラベルのステッカーがもらえるのです!!!

それだけ?と思ってしまうかもしれませんが、忘れてはいけないのが140年の歴史です。

歴代ラベルは、9種類もあるのです!

全種類見せてもらうと実にバラエティ豊か。

そして、その全てにやはり赤星が描かれているのです。

しかもこのステッカー、今回のイベントのために特別に作られたものだそうです。これはファンの方はもちろん、赤星ビギナーの方も一気にファンぶれる機会ですね!

対象店で赤星を注文すると、そのお店が取り扱っているステッカーがもらえるという単純明快なルール!

そうなのです、そのお店が取り扱っているステッカー。対象店が各店、一種類のみ配布しているのです!

これは楽しそうな予感...

全種類欲しいからはしご酒しちゃうー!!!!!!!!!

赤星ファンのみならず、ビール好き、はしご酒好き、新橋好き全員の心をくすぐるイベントですね!

ビール好きとしての感想

楽しい!その一言に尽きます。

いつもは生ビールを頼み、乾杯をしてお代わり。瓶ビールを頼むと注ぎ合うという動作が加わって、そこで新しいコミュニケーションも生まれる!

そんなことも再発見できたイベントでした!

そして、スタッフの方にステッカーをもらっていると、隣のテーブルの方から「それなんですか?」なんて言われてまた新しいコミュニケーションが!

やっぱり私は酒場が好きだな、としみじみ思いました。

7月23日までのイベントですが、ステッカーがなくなり次第のようなので急いで新橋へ!!!

イベント要項

開催期間 2018年7月9日〜7月23日
開催場所 新橋エリア全域
参加条件 対象店でサッポロラガービール(赤星)を飲む!
対象店 店頭のキャンペーンポスターが目印
赤星特設サイト 赤星★探偵団

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

訪問の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ