ホーム > ニュース > 新商品 > 良質のワインは専用のグラスで!「リーデル」から味わいに差がつく2つのグラスが登場

良質のワインは専用のグラスで!「リーデル」から味わいに差がつく2つのグラスが登場

世界中のワイン愛好家が絶賛するオーストリアの名門ワイングラスブランド 『リーデル』は、昨今のワインのトレンドを捉えた<ヴィノム シリーズ>から『シャンパーニュ・ワイン・グラス』と『ニューワールド・ピノ・ノワール』を発売します。
リーデルはオーストリアの偉大な作曲家モーツアルトが生まれた1756 年に創業し、260 年以上もの歴史を誇る、言わずと知れたワイングラスの老舗。

同じワインでも異なる形状のグラスで飲むと香りや味わいの印象が変わるという事実に着目、さまざまなブドウ品種の個性に合わせた機能的なグラスを豊富なバリエーションで生み出しています。

1973年に世界で初めてブドウ品種別ワイングラスシリーズを発表して以来、ワインの個性を最大限に引き出す機能的グラスを研究、開発してきた リーデル。当初ハンドメイドで1点1点作られていた<ソムリエ シリーズ>を、機械化によって量産することに成功しました。

<ヴィノムシリーズ>は1986年にリーズナブルな価格で発売されたマシンメイドのグラスです。これまでの機能的グラスはすべてハンドメイドだったことから、世界中のワイン愛好家、食通の方々の間でたちまち話題となりました。今日では常識となった「ブドウ品種別に最適な形状のグラスがある」というコンセプトを世界に広め、今もなおリーデル史上不動のベストセラーとなっています。

今回は同シリーズから2種のグラスが発売。2つの形状は、刻々と変化するワインのトレンドを捉え、別シリーズから発売されたものですが、この度<ヴィノムシリーズ>からのデビューとなりました。

専用のグラスでワインの華が開く瞬間を聞け。香りを聞くのは香道だけでなく、ワイン道にもあったのね。詳しくはこちら

【商品詳細】

名称 ニューワールド・ピノ・ノワール シャンパーニュ・ワイン・グラス
品番 6416/16 6416/58
高さ 225mm 225mm
容量 800ml 445ml
特徴 酸味が強く渋みは中程度、複雑な香りの赤ワイン向き。
大きなボウルが香りを十分にひらかせます。
ワインが舌先に導かれることで、強い酸味と果実味とのバランスを整えます。
シャンパーニュを白ワインで味わうという近年のトレンドを反映し、従来の細い「フルート型」ではなく「卵型」のボウル形状を採用
価格 8,640円 (ペア/税込) 8,640円 (ペア/税込)

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ