ホーム > ニュース > イベント > 創業オーナーと食事ができる!?「ウルフギャング・ステーキハウス」のスペシャルディナーが開催

創業オーナーと食事ができる!?「ウルフギャング・ステーキハウス」のスペシャルディナーが開催

ニューヨーク発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」(以下「ウルフギャング・ステーキハウス」)で、創業オーナーであるウルフギャング・ズウィナー氏と一緒に同じテーブルでスペシャルディナーを楽しめるイベントが、国内4店舗(丸の内・六本木・大阪・福岡)でそれぞれ一日ずつ、計4日間開催されます。

今回のイベントは同店の創業オーナ、ズウィナー氏ーの来日に合わせて行われるイベントで、同氏と一緒に極上のステーキと高級カリフォルニアワインに舌鼓を打ちながら、贅沢な時間が過ごせます。

お肉には米国農務省が最上級品質“プライムグレード“に格付けした希少な牛肉のみが使用され、仕入れ後は28日間熟成されます。厚切りにされ900℃のオーブンで一気に焼き上げられるこの肉は、長期乾燥熟成によって旨味と柔らかさが増したまさに極上のステーキ。もちろん高級カリフォルニアワインも見逃せない一品です。

同店を利用したことがある人もない人も、肉やワインが好きならつい気になるスペシャルディナー。イベントの予約や購入は、2018年6月6日(水)~7月5日(木)の期間、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にて行われます。コースの内容や日程をよく確認して購入しましょう。詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

ニュースの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ