ホーム > コラム > ”世界一”のナポリピッツァが広島に登場!「SALVATORE CUOMO & BAR 八丁堀」来春オープン

”世界一”のナポリピッツァが広島に登場!「SALVATORE CUOMO & BAR 八丁堀」来春オープン

ピッツェリア&バールの「SALVATORE CUOMO & BAR 八丁堀」が2018年2月9日(金)、広島八丁堀のNKビル1階にオープンします。

日本国内において、イタリア料理界を牽引する有名シェフ「サルヴァトーレ・クオモ」。氏がプロデュースするピッツェリア&バールとして、各地で人気を博してきた店舗がついに広島に上陸します!

同店の名物は、やっぱり”ピッツア”!
発祥の地、ナポリで開催されたピッツァフェスティバル「PIZZA FEST」にて、最優秀賞を受賞た”世界一”のナポリ風ピッツァを、気軽に味わうことができます。

ピッツア以外にも、小皿料理やアンティパストなど本格的なイタリアンをカジュアルに楽しめる、普段使いにぴったりなお店になっているとのこと。

水牛のミルク100%のチーズをイタリアから空輸するなど、素材にもこだわりを見せる同店のピッツア。ワインとの相性は......言うまでもありませんよね!!
食べたことのない方は、一度足を運んでみてください!詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ