ホーム > 日本酒 > まさに"人生"そのもの!甘みと苦みが交錯するスゴイ日本酒が「KURAND SAKE MARKET」に新登場

まさに"人生"そのもの!甘みと苦みが交錯するスゴイ日本酒が「KURAND SAKE MARKET」に新登場

甘口テイスト追求した”甘くてもうまい酒”シリーズの最新商品「酒くらい甘くたっていいじゃない 世知辛い世の中だもの 冬」が、日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」に、2017年12月26日(火)に新登場します。

「酒くらい甘くたっていいじゃない 世知辛い世の中だもの 冬」について

同商品は、醸造元である埼玉県・石井酒造の蔵元の「辛口ばかりが酒じゃない。淡麗ばかりが良酒じゃない。甘口でもうまい酒があるんだ!」という、甘口の日本酒に対する思いから生まれた日本酒「辛口ばっか飲んでんじゃねぇよ」シリーズのファイナルとなる日本酒です。

日本酒は日本酒度や酸度の数値から、味わいを甘辛濃淡に分けることができますが、温度や食べ合わせ、個人の感じ方で味わいがガラリと変わるお酒です。同商品には、表記された数値だけでは表現できない、日本酒の味の奥深さを伝えたいという思いが込められています。

「辛口ばっか飲んでんじゃねぇよ」シリーズは2016年8月より提供を開始し、2017年8月には、飲んだ方からの意見を反映し甘さを1/2にしたバージョンを提供。「世知辛」はそこから更に甘口テイストを追求した、すっきりとした甘みにほのかにと残る苦みのある一本です。甘味と苦味の交錯するさまは、まるで人生を表すかのようですね。

この一風変わったネーミングは、この世知辛い世の中でも「酒ぐらい甘くたっていいじゃない」という心の叫びを表現しているそうです。ラベルは、”日本酒を楽しむひとつの要素である”という想いから、季節に合わせたラベルに変更して提供していく予定となっています。

甘口酒への深い想いが込められた「酒くらい甘くたっていいじゃない 世知辛い世の中だもの 冬」。今まで甘口酒を飲まなかった方も、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

商品の詳細はこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

日本酒の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ