ホーム > ニュース > キャンペーン > 明治維新を感じるカクテル!?京都ホテルオークラのラウンジ「オリゾンテ」からオリジナルカクテルが登場

明治維新を感じるカクテル!?京都ホテルオークラのラウンジ「オリゾンテ」からオリジナルカクテルが登場

京都ホテルオークラは、2018年が「明治150年」にあたることを記念し17階トップラウンジ「オリゾンテ」から「明治維新」にちなんだオリジナルカクテルを2018年1月4日(木)から販売します。
ホテルオークラは、初代総理大臣の伊藤博文と親交があったという前田又吉によって明治21年に創業。
明治23年に長州藩邸跡である現在の地に洋式ホテルを開業するなど、なにかと長州と縁があるホテルで、17階「オリゾンテ」からは歴史の舞台となった東山の町並みを一望できます。

今回販売されるのは、京都・伏見の日本酒をベースにし辛口でサッパリとしたカクテル「王政復古」と、鳥羽の戦いゆかりの地の近くにある蒸留所で造られたジンを使用した、ほんのりビターな風味のカクテル「維新の夜明け」の2種類のオリジナルカクテル。

明治激動の時代、ゆかりの地で歴史を感じながら「王政復古」「維新の夜明け」を楽しむのはいかがでしょうか。詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

キャンペーンの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ