ホーム > 飲みに行く > 訪問 > 北欧ビールをカフェのような雰囲気で楽しむ。奥渋谷「OL TOKYO」に行ってきた!(渋谷)

北欧ビールをカフェのような雰囲気で楽しむ。奥渋谷「OL TOKYO」に行ってきた!(渋谷)

近年続々と、お洒落なカフェやバーがオープンしている奥渋谷(裏渋谷)。渋谷駅から文化村通りを進み、東急本店の先のエリアなのですが、渋谷にありながら落ち着いた雰囲気です。

そんな奥渋谷に2016年3月、OL TOKYO(オーエルトウキョウ)というクラフトビアバーがオープンしました。

日本では珍しい北欧のビールがドラフトで楽しめるということで早速行ってみました。

外観・内観

外観


 

 
外観はオープンで非常に入りやすい感じです。

内観


 

  

  
店内はウッディで、さながらカフェのよう。カウンター席に、テーブル席、壁際の席とお店の構成もカフェ感が溢れていますね。

私が訪問した日はお客さんも海外の方が半分以上。店内の雰囲気と品揃えもさることながら、ほとんどの店員さんが英語を喋れるということもあるかもしれません。



メニュー

オーダーはキャッシュオンデリバリー方式。
 

 
店内にあるドラフトタップはなんと20。この日は国内が10種類、海外で9種類のクラフトビールが揃えられておりました。

基本的にグラスは通常サイズとハーフサイズの2種類です。


 
ビールを選ぶのに迷うようでしたらお勧めはテイスティングセット(2000円)。こちらは店内のクラフトビールから4種類を自由に選べます。

値段を問わないで選べるところが非常にありがたいです(笑)。
 

 
他、ワインやコーヒーもあります。コーヒーお代り180円が嬉しい。
 

 
フードメニューはバゲットに挟むタイプのサンドイッチがメインです。カットして頂けるので、シェアもできます。
 

 
後は乾きものや軽いものがあります。

お酒と料理

4種類のビールが楽しめる!テイスティングセット

まずは色々試してみたいので、テイスティングセットをオーダー。
 

 
左からLERVIG(ラルヴィーグ)Konrad's Stout、7Fjell Bryggeri Floien IPA(シューフィエル ブリッゲリ フロイエン アイピーエー)、CREW Republic Roundhouse Kick imperial Stout、ONUMA Power Up Saison
をオーダー。

左二つが、ノルウェーのビール。Roundhouse Kick imperial Stoutはドイツで、Power Up Saisonは日本のビールになります。

読み方がわからなくても、オーダーは番号でのオーダーになりますので、ご安心を。

迷ったら、店員さんに相談するのも良いと思います。私も3種類は自分で選びましたが、1つは店員さんセレクト。

面白いビールないですか?と相談したところ黒ビールが大丈夫でしたら・・・ということでLERVIG Konrad's Stoutになりました。

なんとアルコール度数10.4度!しかし、飲むとこれが芳ばしい香りのせいか、アルコールの強さを感じません。確かに面白いですね。相談して良かったです!

比べることで、ビールの味わいも、よりはっきりと分かりました。

肉汁ぎっしり、ノルウェージャンホットドッグ

今回私がオーダーしたのは、サンドウィッチでなくノルウェージャンホットドッグ。
 

 
おお、かなりビッグサイズなソーセージ!
 

 
早速、挟みこんでかぶりつきます。これは肉を食べてるって感じがしていいですね。ただ、かなりの肉汁のため、飛び出さないよう油断は禁物です(笑)。香りもハーブを感じられ、これはクラフトビールとの相性間違いなしです!

食べ進むとマッシュポテトも入っており味の変化もあります。

ISEKADOYA IMPERIAL RED ALE

ここで、飲み比べも終わりましたので、通常のグラスでオーダー。三重県伊勢市にある伊勢角屋麦酒さんが醸すビールです。ハーフサイズにしました。

 
落ち着いてきた気分に、落ち着いたカラーのビール。個人的にですが、結構ビールの色合いって気分と合わせると良かったりします。

麦芽がローストされた芳ばしい風味と柑橘系の香りのバランスが素晴らしいですね。後味の苦みも確りありつつキレが良いです。色合いも美しく、これは個人的にヒットです。

Ballast Point Sea Rose tart cherry wheat ale

さて、度数が強いビールが続いたので軽やかなビールをということで、Ballast Point Sea Rose tart cherry wheat ale。
 

 
アメリカはカリフォルニア州サンディエゴ産のビールです。

その名の通り、タートチェリーが加わっているようで、所謂エールビールの香りの奥にほのかなチェリーの香りを感じます。

軽く酸味もあり、するする飲めちゃいます。あ、でもこれは一杯目が良かったかな?そんなことを考えながら自分で発見していくのも面白いですね。

ムーディーな店内の雰囲気もあって、程よく酔いも回ってきたところでご馳走様。

まとめ

話題の奥渋谷エリアにてオープンながらも隠れ家的雰囲気のOL Tokyoさん。落ち着いた雰囲気もありつつ、お客さんもゆったりと思い思いの時間を過ごしてらっしゃいました。

平日は24時、金・土や2時まで営業されているので、まったりと過ごすのにもお勧めですよ。


ハッピーアワーもやっているのでちょい飲みもよさそうです!

店舗概要

店舗名 オール トーキョー (OL Tokyo)
TEL 03-5738-7186
住所 東京都渋谷区宇田川町37-10
営業時間 [月~木] 16:00~24:00 [金] 16:00~翌2:00
[土] 12:00~翌2:00 [日] 12:00~24:00
定休日 無休
HP http://www.oltokyo.jp/

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

訪問の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ