ホーム > ニュース > イベント > 日本のワインを体感。東京ミッドタウンで「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル」開催

日本のワインを体感。東京ミッドタウンで「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル」開催

東京ミッドタウンにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。開催日は10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間です。
 

イベントのテーマは「Tasting Nippon」。日本ワインがもっと愛されることを目的に、ワインだけでなく、日本ならではの伝統や食文化を楽しむことができます。チケット制の「グラスワイン販売コーナー」、甲州市勝沼にあるワイナリーが疑似体験できる「VR体験ブース」、造りたてのワインをテイスティングできる「ハーベスト・スペシャル・ワインタイム」、ワインに合う料理が楽しめる「キッチンカーコーナー」など、たくさんの企画が用意されています。「ハーベスト・フェスティバル」は毎年、山梨県甲州市勝沼で開催していましたが、今年はより多くの方に気軽に来てもらいたいという思いから、都内での開催となりました。この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 

イベント概要

期間 2017年10月6日(金)、7日(土)、8日(日)
時間 10月6日(金) 16:00~21:00(ラストオーダー20:30)、10月7日(土)、8日(日) 12:00~21:00(ラストオーダー20:30)
会場 東京ミッドタウン キャノピー・スクエア、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル

 
公式HPはこちら

ニュースの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ