ホーム > ニュース > 新商品 > 「イチローズモルト クスダワインカスク2017」が100本限定で秩父市ふるさと納税の返礼品として登場!

「イチローズモルト クスダワインカスク2017」が100本限定で秩父市ふるさと納税の返礼品として登場!

埼玉県秩父市は、ふるさと納税の返礼品に「イチローズモルト クスダワインカスク2017」を追加し、2017年8月1日(火)15時から受付を開始します。

今回追加するのは、世界が注目するウイスキー「イチローズモルト」と「KUSUDA WINES(クスダ ワイン)」のコラボレーションによる限定ボトルです。イチローズモルトを製造する秩父蒸溜所は秩父市内にあります。クスダ ワインは、秩父市出身の楠田 浩之氏がニュージーランドで設立したワイナリーで、国際線のファーストクラスで提供されるワインにも選ばれたほど、品質には定評があります。

秩父の縁で結ばれた両者のコラボレーションにより、新たな製品ができあがりました。1,270本限定でボトリングされ、2017年7月1日に秩父地域の酒店で限定販売され、即日完売となった希少なウイスキーです。

ふるさと納税の返礼品として提供されるのは、1,270本のうちの100本。10万円以上の寄附者が対象で、お1人様1点限り、クレジットカード決済限定で先着順となります。

返礼品内容

名称 イチローズモルト クスダワインカスク2017 ※ ギフトカートン入り
内容量 700ml
アルコール分 57.5%
原材料 モルト

商品説明:製造元より

ウイスキーの熟成に欠かせない樽。自ら息づきながら、長い年月をかけて原酒を見守り育てる役割を今回してくれたのが、2001年にニュージーランドのマーティンボローで設立されたKUSUDA WINESのワイン樽です。強い思いを持った生産者の手によって造られたウイスキーとワイン、この二つを繋いだ秩父という土地が育んだ本品は、原酒そのままの個性を楽しんでいただくためにノンチルフィルター、ナチュラルカラーでボトリングしました。透明感のある甘み、バランスの良い樽香と濃厚なフルーティーさをお楽しみいただけます。

詳しくはプレスリリースにて。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ