ホーム > ニュース > 新商品 > 夏空の下で涼を愉しむ白ワイン3品種「シャトー・メルシャン “涼を愉しむ”3本セット」

夏空の下で涼を愉しむ白ワイン3品種「シャトー・メルシャン “涼を愉しむ”3本セット」

メルシャン株式会社は、キリンオンラインショップ「DRINX(ドリンクス)」にて、日本ワインを季節とともに愉しむ、「マンスリー シャトー・メルシャン」の7月の企画として、「シャトー・メルシャン “涼を愉しむ”3本セット」(240セット限定)を、7月6日(木)14時よりDRINX限定で発売します。

こちらの企画は2016年3月よりスタートしたもの。日本ワイン「シャトー・メルシャン」より“ワインを愉しむ12ヶ月”として、毎月季節に合わせたテーマでワインを提案し、好評を博しております。2017年は、日本で本格的にワインが造られはじめて140年という記念すべき節目の年ということで、さらに深く日本ワインの魅力に迫ります。

7月は “涼を愉しむ日本ワイン。”と題し、お家の中でも、夏空の下でも、どこで飲んでも夏が似合う3つの品種の爽やかな白ワインをご紹介し、さらに、夏に美味しい冷製料理とのマリアージュもご提案します。

シャトー・メルシャン “涼を愉しむ”3本セット【限定240セット】

それぞれタイプの異なる3つの品種、シャルドネ、甲州、ソーヴィニヨン・ブラン。爽やかな中にも、それぞれの品種の個性が光る、タイプの異なる3本のワイン。日本の暑い夏を爽やかに彩る“涼を愉しむ”白ワイン3本の限定詰め合わせセットです。

シャトー・メルシャン 安曇野シャルドネ 2015【ワイナリー限定品】(白・辛口・750ml、アルコール度数12%)

長野県の安曇野地区に位置する池田町(北安曇郡池田町)という、「シャトー・メルシャン」の新しい産地で栽培されたシャルドネを使用しています。ワイナリー限定品です。

日本のあわ 勝沼甲州(白・辛口・720ml、アルコール度数11.5%)

山梨県甲州市勝沼地区の甲州ブドウを使用し、爽やかで優しい味わいのスパークリングワイン「あわ」に仕上げました。「あわ」は、日本のブドウによる、しっかりとしてきめ細やかな心地よい泡立ちのワインを意味します。

シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード ソーヴィニヨン・ブラン 2014(白・辛口・750ml、アルコール度数12.5%)

メルシャンは日本最高品質のワイン造りを目指すべく、長野県上田市丸子地区にて2003年より自社管理畑「椀子(マリコ)ヴィンヤード」を展開し、ブドウの栽培を開始しました。このワインはその「椀子(マリコ)ヴィンヤード」で育まれたソーヴィニヨン・ブランを使用しています。

概要

商品名・本体価格 「シャトー・メルシャン “涼を愉しむ”3本セット」9,780円(税込)
発売日時・場所 7月6日(木)14時 キリンオンラインショップ「DRINX」
販売数量 240セット限定

詳しくはプレスリリースにて。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ