ホーム > ニュース > イベント > 高知県の酒蔵が3蔵集結!日本酒・郷土食材とフレンチの融合「酒サムライディナー 第六弾」が開催

高知県の酒蔵が3蔵集結!日本酒・郷土食材とフレンチの融合「酒サムライディナー 第六弾」が開催

東京都渋谷区神宮前のフレンチ「KEISUKE MATSUSHIMA」では、総料理長 松嶋啓介シェフ(株式会社ACCELAIRE 代表)とあおい有紀氏のコラボレーションディナー「酒サムライディナー 第六弾 」を開催。

今回は高知県をテーマに、高知の食材を使ったフレンチ料理と、土佐酒とのマリアージュを楽しめます。また、当日は高知県より3つの蔵元(司牡丹・桂月・文佳人)様にもお越し頂きます。

酒サムライ オーナーシェフ松嶋啓介による一夜限りのクリエイティブな料理とあおい有紀様とのトークセッションで、特別な夜を過ごしてみてはどうだろうか。

イベント概要

蔵元 司牡丹 司牡丹酒造株式会社 高知県高岡郡佐川町 創業慶長8年
桂 月 土佐酒造株式会社 高知県土佐郡土佐町 創業明治10年
文佳人 株式会社アリサワ 高知県香美市 創業明治10年
日時 2017年7月9日(日)
時間 受 付 17:00
開 宴 17:30
料金 18,000円 (食事、飲物、サービス料、税金共)
ドレスコード 男性の方は襟付きシャツか上着をご着用お願い致します。
協力 高知県地産外商公社

詳しくはプレスリリースにて。

ニュースの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ