TOP / ニュース / 新商品 / 日本酒ベースの柚子リキュール「一ノ蔵ひめぜん柚子」が発売!

一ノ蔵から、「一ノ蔵ひめぜん柚子」が、2021年11月18日(木)より発売されています。

「一ノ蔵ひめぜん柚子」は、宮城県丸森町産の柚子「多田錦」を皮ごと搾った果汁を、米だけで造ったアルコール8%の新感覚日本酒「ひめぜん」に加えたリキュールです。

柚子果汁の爽やかな香味が甘酸っぱいお酒を包み込む、ジューシーな味わいが特徴。天然果汁の新鮮で爽やかな風味、まろやかな優しい味わいを楽しめる1本になっています。

柚子の存在感が際立ちつつ、苦味や雑味が一切なく、酸味と甘味のバランスが絶妙な、米と果実の甘味が凝縮されたような仕上がりだという「一ノ蔵ひめぜん柚子」。冷蔵庫で冷たく冷やして飲んだり、熱燗(50~55℃)のHOTで味わってみてはいかがでしょうか。

一ノ蔵についてはこちら

商品概要

商品名 一ノ蔵ひめぜん柚子
アルコール分 7.5%
日本酒度 -70~-60
容量・価格 720ミリリットル・税込価格1,430円
300ミリリットル・税込価格715円
販売先 日本名門酒会加盟店、宮城県内の酒販店、スーパー、百貨店

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら