TOP / ニュース / 新商品 / CBDを含んだ"アウトドアシーンに寄り添う"ビール「CBD Chill Beer」発売!

シェアタスから、「CBD Chill Beer」が、2021年7月1日(木)より発売されています。

「CBD Chill Beer」は、CBD(カンナビジオール)を含んだ、日本でも数少ないクラフトビールです。

初心者の方にも摂取しやすいCBDの含有量を目指しているのが特徴。温度が上がっても美味しく飲めるように、ビールのスタイルはIPAで仕上げ、味わいは華やかなホップの香りと程よい苦味を実現しているのだそう。

ドッグアートアーティスト"EIJI TAMURA"氏とコラボすることで実現した、"ビールを飲む場所がアート空間になるようなラベル"も特徴だという「CBD Chill Beer」。アウトドアシーンに寄り添う1本だという、同商品を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

詳しくはこちら

製品概要

価格 1,000円
販売方法 通販サイト(https://dbcraft.theshop.jp/items/47293306)または販売対象店舗

▼販売店▼
Brewery KAEN
Bar Route
Bar Voyager
スカイテラス
東京・関西の取り扱い店舗は現在準備中。
販売日程は随時Instagramで更新予定。

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて毎週月曜・金曜に「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら