TOP / ニュース / 新商品 / 「片丘ヴィンヤード」の名を冠した初ヴィンテージとなるワイン3種が発売!

メルシャンから、「シャトー・メルシャン 片丘ヴィンヤード メルロー&カベルネ・フラン 樽選抜 2019」「シャトー・メルシャン 片丘ヴィンヤード メルロー 樽選抜 2019」「シャトー・メルシャン 片丘ヴィンヤード 2019」が、2021年9月下旬より、椀子ワイナリー、勝沼ワイナリー、桔梗ヶ原ワイナリー、キリンオンラインショップ「DRINX」で新発売になります。

「シャトー・メルシャン」は、「適地・適品種」の考えのもと、ワイン用ブドウの栽培に適した産地を確保・育成し、その地に相応しい品種の栽培に取り組んでいるのが特徴。塩尻市には、「シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原ワイナリー」があり、「桔梗ヶ原ヴィンヤード」では、海外でも高く評価され続けている「シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原メルロー」のブドウを栽培しているそう。

今回発売される3アイテムは、そんな「桔梗ヶ原ヴィンヤード」と並ぶブドウの産地として2015年に開園し、2017年より植樹を開始した「片丘ヴィンヤード」の名を冠した初ヴィンテージとなるワイン。長野県塩尻市の自社管理畑である「片丘ヴィンヤード」のブドウを使用した「シャトー・メルシャン 片丘ヴィンヤード」シリーズとして展開する商品です。

それぞれの味わいを飲み比べて楽しんでみるのはいかがでしょうか?

メルシャン(キリンホールディングス)についてはこちら

商品概要

商品名・色 ①「シャトー・メルシャン 片丘ヴィンヤード メルロー&カベルネ・フラン 樽選抜 2019」 赤
②「シャトー・メルシャン 片丘ヴィンヤード メルロー 樽選抜 2019」 赤
③「シャトー・メルシャン 片丘ヴィンヤード 2019」 赤
容量・容器 750ml・びん
カテゴリー分類 果実酒
発売日・発売地域 2021年9月下旬・ワイナリーおよびキリンオンラインショップ「DRINX」限定
価格 オープン価格