TOP / ニュース / イベント / タップ・マルシェを片手に桜の絵を描く「ペイントパーティー」開催!

タリスとキリンビールから、「ペイントパーティー」が、2021年3月24日(水)に開催になります。

「ペイントパーティー」は、お酒を飲みながら絵を描く体験型のアクティビティ。欧米では「第2のヨガ」と呼ばれ、現在日本では首都圏を中心に、クリエイティブな過ごし方でリラックスできると人気を博しているのだそう。

今回、タリスとキリンビールが開催する「ペイントパーティー」は、新型コロナウイルスの影響下で従来通りのお花見が実現できない中での新たな楽しみ方として、クラフトビール(タップ・マルシェ)を片手に桜の絵を描く、新時代の「お花見」を提案するという内容。

桜の名所として知られる城下町犬山の古民家カフェ「本町茶寮」で、犬山の「桜」と「縁結び」のイメージに合う春らしいビアカクテル他1ドリンクを飲みながら楽しめるそう。

定員20名とのことなので、気になる方は早めにチェックしてみてください!

タリスについてはこちら

開催概要

名称 お花見ペイントパーティー(犬山) supported by Tap Marché(タップ・マルシェ)
日時 3月24日(水)17:00-19:00
*特典*
犬山の「桜」と「縁結び」のイメージに合う春らしいビアカクテル他1ドリンクつき
テーマ 「Sakura」
会場 本町茶寮
(住所)愛知県犬山市犬山字東古券673
(TEL)050-5885-0478
応募方法 (申込サイトURL)※定員20名・有料
https://painty.jp/events/20210324