TOP / ニュース / 新商品 / 氷点下に冷えた飲み物が楽しめるステンレスボトル『氷点下ボトル』が一般販売開始!

飲み物の温度を氷点下にするステンレスボトル「氷点下ボトル」が、2021年3月中旬から全国の量販店やドウシシャの直販サイト、ドウシシャマルシェなどを通じて発売されます。

Makuakeにて先行販売し、1202名に購入され目標金額を大きく上回る結果を残す大好評のプロジェクトとなった本商品。Makuake内での水筒、ステンレスボトルのカテゴリで歴代3位の応援購入総額だったのだそう。

特徴は、その商品名の通り冷えたボトル。真空+冷却剤のステンレス3層構造で一気に冷える構造になっています。

冷凍庫で凍らせた本体に、飲み物をいれると60秒で氷点下まで下がり、氷点下になった後は、7時間後も氷点下をキープするのだそう!

これから春、夏と迎えますが、いつでもキンキンの飲み物は何よりも美味しいですよね。
外出が多い方にとって重宝されるボトルになるのではないでしょうか。

株式会社ドウシシャの公式ページはこちら。

商品概要

名称 ON℃ZONE氷点下ボトル
型番 OZFB400/OZFB555
カラー ゴールド、シルバー、ホワイト、オリーブグリーン、ブラック
サイズ(約) φ80×高さ190mm 口径70mm(OZFB400)
φ80×高さ240mm 口径70mm(OZFB555)
容量 400ml(OZFB400)/555ml(OZFB555)
原産国 日本
保冷効力(6時間) 【冷凍庫で凍らせなかった場合】
13度以下(OZFB400)/11度以下(OZFB555)
【冷凍庫で凍らせた場合】
-0.2℃(OZFB400)/-0.3℃(OZFB555)