TOP / お酒を選ぶ / リキュール / 嫁で〇ナニーする男!?シークワーサーサワーをプロデュースする「嫁ニー」にインタビューしてみた

こんにちは、nomooo編集部です。先日、nomoooでもおなじみの泡盛メーカー「久米仙酒造」の社長から、ある依頼が届きました。

久米仙酒造の社長・比嘉さんからnomoooに届いたインタビュー依頼

比嘉さん

nomooo編集部の皆さん、こんにちは。今回、久米仙酒造から新たな商品が発売されます!実は、沖縄で有名な飲食店のオーナーさんとのコラボ商品なんです。そこで、このオーナーさんをインタビューしていただいて、商品の魅力を読者のみなさんにお届けしてほしいと思っています。

いつもお世話になっている比嘉さんからの依頼をお断りするわけがありません!ということで、インタビューの手配を行い早速実施していきたいと思います。

※コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、リモートシステムを利用してのオンラインインタビューとなります。

沖縄の人気店「ニューオキナワ」を経営する平良 司さん

今回ご紹介されたのは、沖縄の国際通りにある一大飲食街「のれん街」にて『ニューオキナワ』を経営しているオーナーの平良 司さん。平良さんの人生や、お店に対する考え方を伺いながら新商品の魅力を深堀りしていきましょう。

nomooo編集部

のれん街の『ニューオキナワ』が大人気とお聞きしています!平良さんは昔から飲食店を経営されているんですか?

平良さん

25歳の頃から飲食店で働いています。国際通りの少し裏手にあった、もんじゃ焼き屋で修行をしていました。その後8年前に牧志に『じなんぼう』というお店を出店して、独立した形です。

nomooo編集部

飲食店での職歴が長いんですね。そこも居酒屋さんのような形での出店だったんですか?

平良さん

やはり、沖縄料理が中心の居酒屋です。地元の人はもちろん、旅行客の方々もたくさん来店いただいています!

 

nomooo編集部

他の店舗も運営しているとお聞きしました。沖縄内でチェーン展開などをされているんですか?

平良さん

チェーン化しているわけではないですが、海ぶどう専門店を1つと、恩納村に1店舗居酒屋を出していました。海ぶどう専門店の方が現在でも経営しているのですが、恩納村の店はコロナをきっかけに売却しました。これからのことを考えた上で、経営をコンパクトにしてどうにか今ある店舗は守ろうという思いでした。

nomooo編集部

なるほど。確かにコロナウィルスの影響と今後の流れを考えたら最善の策なのかもしれませんね。

平良さん

でも、小さくしていくだけの動きだと自分の好きな沖縄が失われるのではないかという危機感もあったんです。

nomooo編集部

確かに、スリム化の弊害としては活気づいた街は失われる可能性ありますよね。

平良さん

そんな中で結局僕ができることって、“場所をつくること”くらいなんですよね。だから、矛盾する動きかもしれないんですけど、思い切って国際通りに新しいお店を出すことに決めたんです。

楽しく・安く飲んでほしい!『ニューオキナワ』に込められた想い

nomooo編集部

そういった想いから開店されたのが『ニューオキナワ』だったんですね。

平良さん

この店で実現したいのはただ1つ。楽しく、そして安くお酒を楽しんで欲しいということです。コロナの影響で、沈んでしまうような暗いニュースが多い中で、居酒屋に来た時くらい明るく楽しんで欲しい。そんな想いが込められています。

nomooo編集部

素敵ですね。噂で聞いたんですけど、食事メニューなんかもすごく個性的なものを出しているらしいですね!

平良さん

お客様を笑顔にしたいという想いから、料理は味だけでなく見た目や提供方法にもこだわりを持っています。例えば、枝豆!うちでは「木になる枝豆」というネーミングで売り出しているんですが、文字通り木から生えているような感じになっているんですよ。

nomooo編集部

これは独創的だ(笑)

平良さん

あと、イチオシなのが「長〜い焼き鳥」。長い焼き鳥があったら面白いんじゃないかと思って、構想を続けていたんですけどそもそも長い串って売ってないんですよね。だから串からフルオーダーメイド(笑)「これくらいの長さにしてください!」ってアバウトな感じで手を広げて注文したら、想像以上に長くなっちゃいました。

nomooo編集部

確かにこれは長い......。見たことないレベルですよ(笑)

平良さん

実は、完成前に値段を決めていたので......。これ1本300円で提供しているんです(笑)

nomooo編集部

え!?300円!?安すぎません?儲けあるんですか?

平良さん

コレに関しては原価計算していないので、赤字覚悟のサービス品。本数限定にはしないので何本でも頼めるんですよ!

nomooo編集部

すごい企業努力だ......。

平良さん

「安く・美味しくお酒を飲んで欲しい」という理想からできた商品ですからね。この商品で笑顔になってくれるのであれば、私達も嬉しい限りです!

嫁ニーってなんだ!?久米仙酒造との衝撃コラボで生まれたシークワーサーサワー

nomooo編集部

この度、久米仙酒造さんとコラボしてお酒を発売されるんですよね?比嘉さんからのご紹介でインタビューさせていただいているのですが、平良さんは最近全国的に知名度が上がっている、なかなかの有名人とお聞きしました!(笑)

平良さん

あぁ、私が「嫁ニー」という名前でTVに出演し始めたのがきっかけですかね。

nomooo編集部

ん?「嫁ニー」ってなんですか?

平良さん

僕、嫁が好きすぎて嫁で○ナニーするんですけど、それがあだ名になった感じです。

nomooo編集部

あぁ.....。そういうこと。(いや、記事として公開できないんですけど)

平良さん

マツコ・デラックスさんが出演している『月曜から夜ふかし』でついたあだ名なんですよね。本来は、沖縄の居酒屋をアテンドするってだけの役割で出演する予定だったんですが、スタッフさんとお酒を飲んで会話しているうちに、流れで嫁の話になったもんで。気づいたら、番組内でもすごく大きく取り上げられていてびっくりしました(笑)

nomooo編集部

そんなことがあったんですね......(笑)じゃぁ、ここからは嫁ニーって呼びますね。嫁ニーさんは昔からお酒を造りたいという夢があったんですか?

嫁ニー・平良さん

お酒もそうですけど、沖縄のお土産をつくりたいという想いが強かったんですよ。だから「黒い濃い人」というお菓子商品を作って販売したりしています(笑)このお菓子を見て久米仙酒造さんが「これをモチーフにしたお酒を作ろうよ!」というお話をいただいて、「黒い○酒」という商品も発売したんですけど、今回はコラボ第二弾!より沖縄の素材を押し出したいということで、シークワーサーサワーを作ることになったんです。

nomooo編集部

なるほど!だから沖縄の名産であるシークワーサーを使ったお酒だったんですね!お酒の味わいに関してはなにかこだわりがあるんですか?

嫁ニー・平良さん

お酒の量、甘さ、酸味、果汁量に関して全て要望を叶えていただきました!ここまでしてくれるんだっていうくらい、私の理想通りの味わいに近づけてもらいました。何度も試作品を試飲させていただいた上での商品なので、『ニューオキナワ』でもシークワーサーサワーとして提供できるほどの自信作です!

nomooo編集部

「イーヤーサーサーシークヮーサーサワーの素」という名前も個性的ですよね(笑)

嫁ニー・平良さん

沖縄イベントでは、歌のライブやエイサー披露のときに「イー ヤーサーサー!!」という合の手の声がよく挙がるんですよ。その雰囲気が大好きで!シークワーサードリンクを片手に「イー ヤーサーサー!!」と叫びながら飲んで楽しい気持ちになって欲しいという想いから、この名前にしました!

nomooo編集部

最近では家飲みがメインになってきていますから、手軽にサワーが作れるのは嬉しいです。最後に、美味しい飲み方などあれば教えてください!

嫁ニー・平良さん

好みの割合で飲むのが一番だとは思いますが、炭酸3:サワーの素1くらいの割合がベストマッチですかね!シークワーサー特有の酸味、ほのかな甘味がバランスよく楽しめると思いますよ!あとは、モヒートみたいにミントを叩いてトッピングするのも美味しいです!

家で気軽に沖縄の味!嫁ニー自慢の「イーヤーサーサーシークヮーサーサワーの素」を楽しんでみて!

嫁ニーというあだ名を聞いたときは、「この人大丈夫か...」と怯みましたが、平良さんは沖縄に対する熱い思いをもった素晴らしい人でした!

そんな嫁ニーが自信を持って発売する「イーヤーサーサーシークヮーサーサワーの素」。レモンサワーとはまた違う魅力があるシークワーサーサワーを手軽に家で楽しめる、割材は家飲みでも大活躍してくれるはず!

嫁ニーの店『ニューオキナワ』でも提供されているこのドリンクは、酸味と甘味のバランスが絶妙なので、食事のお供にもピッタリ!

家飲みタイムが増えるこの時期、「イーヤーサーサーシークヮーサーサワーの素」で素敵なひとときを過ごしてみては?

詳しくはこちら

※提供:久米仙酒造