TOP / ニュース / 新店情報 / スシローグループの力を活かした大衆寿司居酒屋「鮨・酒・肴 杉玉 博多駅」開店

スシローグローバルホールディングスの子会社であるスシロークリエイティブダイニングから、「鮨・酒・肴 杉玉 博多駅」が、2020年12月10日(木)よりオープンしています。

「鮨・酒・肴 杉玉」は、スシローグループの仕入れ力・商品開発力を活かし、鮮度や味はもちろん、見た目にもこだわったおすしや、スシローでは提供ができない希少部位を使用した商品も提供している大衆寿司居酒屋です。

ランチタイムでは数量限定の「舟盛り丼」、ディナータイムでは、"杉玉"をイメージした「杉玉ポテトサラダ」や、飲めるように柔らかく店内で調理された「飲めるサーモン」など、約80種類の料理を299円(税別)のメニューを中心に用意しているのが特徴。食事と相性抜群の自慢のお酒も気軽に楽しめる店になっています。

九州1号店であり、座席数が100席を超える大型のフランチャイズ店舗としてオープンしているという「鮨・酒・肴 杉玉 博多駅」。こだわりの料理とお酒を堪能してみるのはいかがでしょうか?

スシローグローバルホールディングスについてはこちら

店舗概要

店名 鮨・酒・肴 杉玉 博多駅
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-11 内田ビルB1
TEL 092-481-6055
座席数 170席
(カウンター席10席/テーブル席94席/お座敷席66席)
URL https://www.sugidama-sushiizakaya.jp/
オープン日 12月10日(木)
営業時間 11:30~14:00/17:00~24:00
※状況により、営業時間が変更になる場合あり。