TOP / ニュース / 新商品 / 天然由来の青い日本酒 "青藍(せいらん)"がヴィレヴァンオンラインストアに登場!

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションから、天然由来の青い日本酒 "青藍(せいらん)"が、2020年8月17日(月)より、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアで販売されています。

天然由来の青い日本酒 "青藍(せいらん)"は、本格吟醸酒に、バタフライピー(蝶豆)という青い天然ハーブを加えて造られた、長い日本酒の歴史の中でも大変珍しい、新感覚の青色吟醸酒。

100%天然由来の、少し紫がかった透明感のある藍色が特徴。バタフライピーは無味無臭なので、味わいは本格的な日本酒そのもの。滋賀長浜産山田錦を精米歩合60%まで磨いた、芳醇でフルーティな香味を楽しめるのだそう。

レモンなどの柑橘系エキスを加えると、色が薄紫色に変化するという同商品。ほんの少し柑橘系のジュースを加えてみても美味しく、色の変化も楽しめるという"青藍"を味わってみるのはいかがでしょうか?

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション公式ページはこちら

商品概要

商品名 天然由来の青い日本酒 "青藍(せいらん)"
販売価格 2,190 円(税込)
販売開始日 2020年8月17日(月)
原材料 清酒(国内製造・吟醸酒)、バタフライピー
アルコール度数 14度以上15度未満
精米歩合 60%(滋賀長浜産山田錦使用)
内容量 500ml
販売URL https://vvstore.jp/feature/detail/15181/?utm_source=press