TOP / ニュース / 新商品 / “趣味”を超え“ロマン”を語る料理メディア『buono』プロジェクトが始動!

ピークス株式会社から、グループ会社である株式会社枻出版社と共同で運営する、趣味のメディアプラットフォーム『FUNQ(ファンク)』にて、“趣味”を超え“ロマン”を語る料理メディア『buono』プロジェクトが、2020年8月11日(火)より始動しました。

『buono』は、今苦境に立たされている飲食店にスポットライトを当てることで、飲食業界を少しでも一緒に盛り上げていきたい、料理ギークを満足させるためのコンテンツをさらに拡充したい、という思いから始まったプロジェクト。

今回、『悪魔のレシピ』(エイ出版社)シリーズなどで今話題の料理研究家、ロー・タチバナ氏をアドバイザーとして迎え、日本全国の有名シェフとの夢のコラボレーション企画が実施されます。

今後は、日本を代表するトップシェフたちに、キッチンツールや食材、調味料などのレビューをしてもらう「Chef's クロスレビュー」や、10人のシェフが1品ずつ作った料理を合計10品、『buono』とともに開発し自宅で楽しめるセットを販売する「シェフのたからばこ」など、料理ギークには気になる企画が予定されているのだそう。

また、ニューヨークのミシュラン三つ星レストラン「Jean-Georges」で日本人初のスーシェフを務めた〈THE BURN〉米澤文雄シェフや、他では見られない新しい四川料理の世界を展開した〈慈華 itsuka〉田村亮介シェフなど、有名シェフとのコラボレーションも予定されてます。

おつまみづくりにも役立ちそうなコンテンツが盛りだくさんの『buono』。家飲みの際に料理を作るという方は、参考にしてみては?

ピークス株式会社の公式HPはこちら。