TOP / ニュース / 新商品 / 家庭料理を「ごちそう」にするコツとは?料理書籍『本田さんちのおかずが美味しい理由(ワケ)』発売

株式会社学研プラスから、料理書籍『本田さんちのおかずが美味しい理由(ワケ)』(本田明子・著)が、2020年6月4日に発売されました。

本書は、毎日毎日料理をしていても、思ったように味が決まらない、仕上がらないと感じている人に向けて書かれた料理書籍。

著者は、家庭料理のカリスマ・小林カツ代さんのもとで25年間働いた料理研究家の本田明子さんです。

おなじみのおかずを、おいしく失敗なく作るためのコツやポイントを、文章と写真が解説されているのだそう。

例えば、肉じゃが・豚のしょうが焼き・鶏の照り焼きといった定番ながら人気のある料理たち。これら73品のおかずのレシピが、丁寧に解説されているとのこと。

家飲みの機会も増える中で、美味しいおかずはお酒のアテになりますよね。ぜひ充実した晩酌のために、ひとつ学んでみてはいかがですか?

株式会社学研プラスの公式HPはこちら