TOP / ニュース / 新商品 / 牡蠣専用日本酒「CACCCI No.6」「CACCCI No.7」がゼネラル・オイスターに登場!

ゼネラル・オイスターから、「CACCCI No.6」「CACCCI No.7」が、2020年3月9日(月)より全国の店舗で販売になります。

両商品は、ゼネラル・オイスターと日本酒ブランド「HINEMOS」がコラボレーションしたオリジナル日本酒です。

「CACCCI No.6」は、酵母が作り出す炭酸ガスを活かした、発泡性のある低アルコールの日本酒。甘酸っぱい果物や乳製品を思わせる香り、炭酸ガスの刺激とともに広がる豊かな甘味、それらを締めくくるフルーティな余韻が特徴なんだそう。

一方「CACCCI No.7」は、酵母の発酵をコントロールした超辛口の日本酒。爽やかな香り、主張し過ぎない米の旨味、ドライな後味を生み出すシャープな酸味と鋭いキレが特徴的な1本に仕上がっているそう。

牡蠣との最高のマリアージュを楽しめるという両商品。ゼネラル・オイスターならではの牡蠣専用日本酒を堪能してみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら

「CACCCI No.6 」「CACCCI No.7」販売概要

提供開始 2020年3月9日(月)より
価格 No.6 グラス 750円(税別)※店舗限定販売
No.7 グラス 880円(税別)※店舗限定販売
300ml ボトル 2,180円(税別)
500ml ボトル 3,590円(税別)
販売店舗 ゼネラル・オイスターグループ 全26店舗
<東京都>
エミットフィッシュバー GINZASIX
ガンボ&オイスターバー 新宿ルミネエスト店
ガンボ&オイスターバー 池袋東口店
オイスターテーブル 銀座コリドー店
オイスターテーブル 上野さくらテラス店
オイスターテーブル 浜松町店
カーブ・ド・オイスター 東京駅八重洲地下街店
フィッシュ&オイスターバー 西武渋谷店
シュリンプ&オイスターハウス 西武池袋店
キンカウーカ 小田急新宿店
<神奈川県>
オイスタープレート ラゾーナ川崎店
ガンボ&オイスターバー 横浜そごう店
シュリンプ&オイスターバー 横浜モアーズ店
キンカウーカ 横浜ベイクォーター店
<千葉県>
ガンボ&オイスターバー 千葉そごう店
<茨城県>
ガンボ&オイスターバー 水戸京成店
<宮城県>
仙台ステーションオイスターバー エスパル仙台店
<富山県>
入善 牡蠣ノ星
<愛知県>
オイスタールーム 名古屋ラシック店
<大阪府>
ガンボ&オイスターバー 梅田NU茶屋町店
ガンボ&オイスターバー なんばパークス店
ウメダステーションオイスターバー 阪急グランドビル店
オイスタールーム 梅田ハービスエント店
<兵庫県>
ガンボ&オイスターバー ミント神戸店
<福岡県>
フィッシュ&オイスターバー キャナルグランドプラザ店
レカイエオイスターバー JR博多シティ店