TOP / ニュース / 新商品 / 息をのむ美しさの「黄金イクラ丼」が販売!なくなり次第終了だから急げぇ!!

「波の」系列の店舗にて「黄金イクラ丼」が、11月より販売されています。

「黄金いくら」は、宮崎県の「しゃくなげの森」の養殖場で、じっくりと2年もかけて育てられた、30cm超えの大きなヤマメが産む特別な大粒の卵。イクラが弾けて出てくる凝縮された、濃厚な味が特徴なんだそう。

今回は、そんな「黄金いくら」を使用した「黄金イクラ丼」が販売されています。同商品は、北海道産特Aクラスのななつぼしを炊いて、おひつで少し寝かせた、丼に合うおひつご飯に、黄金イクラをのせた特別な一品。毎年なくなり次第終了の人気商品なので、今年も早期完売となってもおかしくありませんね!!

相性が良いであろう、日本酒やビールなどと一緒に味わってみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら