ホーム > ニュース > イベント > 日本酒512銘柄の利き酒を楽しむ!「JOY OF SAKE TOKYO」開催
2019.9.2
イベント

日本酒512銘柄の利き酒を楽しむ!「JOY OF SAKE TOKYO」開催

「JOY OF SAKE TOKYO」が、2019年11月6日(水)にて開催になります。

9月1日早割チケット先行発売

ホノルルで2001年に始まり、2010年に東京に上陸した逆輸入型の日本酒イベントだという「JOY OF SAKE」。今年で10年目の東京開催として、「JOY OF SAKE TOKYO」が2019年11月6日(水)に開催されます。

同イベントでは、ほぼ半数が高級な大吟醸酒だという、512銘柄の日本酒がラインナップ。これを自由に利き酒の形で楽しめるそう!

また、横浜中華街の老舗「重慶飯店」、数々のメディアで活躍する笹島シェフのイタリア料理店「ILGHIOTTONE」など、複数の料理店が同イベントに参加。

和洋中ジャンル様々な15店の実力派シェフが、腕によりをかけた日本酒に合う創作メニューとのペアリングも楽しめるとのこと。

ミラノで開催されたベジタリアン料理の世界大会「The Vegetarian Chance」のトップ8や、「日本ベジタリアンアワード2019」の料理人賞の受賞歴を誇る、国際的シェフ"HITOSHI SUGIURA"氏も参加するという同イベント。

とっておきの日本酒、そして料理を堪能してみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら

「JOY OF SAKE TOKYO」開催概要

主催 NPO法人ジョイ・オブ・サケ
開催日時 2019年11月6日(水)午後 6:00~午後 9:00
会場 東京・五反田TOCビル13階特別ホール(東京都品川区西五反田7-22-17)
入場料 ¥8,500(当日券:¥9,500)※512銘柄の自由な利き酒と各店のアペタイザー試食を含む
購入方法 ジョイ・オブ・サケ ホームページ(www.joyofsake.jp
チケットぴあ(Pコード:643-693)、CNプレイガイド、セブンチケット
この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomoooニュース

nomoooニュース

nomoooで最新のお酒ニュース情報をお届けします。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation