ホーム > コラム > レビュー > 【レビュー】チョコミン党を唸らせたのはどれ!?コンビニのチョコミントスイーツを食べ比べてみた
2019.7.3
レビュー

【レビュー】チョコミン党を唸らせたのはどれ!?コンビニのチョコミントスイーツを食べ比べてみた

暑くなってくるこの時期、毎年コンビニやお菓子メーカーなどからたくさん発売される”チョコミント”スイーツ。

最近ではコンビニスイーツにも注目が高まり、SNSでバズったお菓子もたくさんありますよね!

そこで、今回はセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの3つのコンビニが展開するコンビニスイーツブランドの中のチョコミントスイーツを食べ比べてみました〜!

チョコミントスイーツの紹介

まずはセブン・ローソン・ファミリーマートのチョコミントスイーツをご紹介!

セブンイレブン:ひとくちミントクランチチョコレート

軽い食感のクランチチョコレート。ミントチョコレートの中には、チョコチップ、小麦パフ、コーンフレークが入っていて、爽快感と甘さが楽しめる。(税別128円)

▲カロリーは1袋33gあたり183kcal

ローソン:チョコミントクランチ

本格的なミントの香りと味にこだわったチョコミントクランチ。ザクザクした食感が楽しめる。(税別100円)

▲カロリーは1袋45gあたり238kcal

ファミリーマート:とろけるチョコミントクッキー

しっとりしたチョコミントクッキー。ふんわり・しっとり食感で、口に入れるととろけるような柔らかさ。(オープン価格)

▲カロリーは1袋あたり196kcal

レッツ食べ比べ!

チョコミントを食べ比べてみたのはチョコミン党の山下・タナカの2人。

山下

今回はミントの強さを星3つで評価していきます!

タナカ

3種類並べたときのミントの香りがすごい!じゃんじゃん食べていきましょう!

タナカ

これは各社で味の違いが出てますね。特徴がそれぞれはっきりわかりました!

山下

いや〜どれも美味しかったけど、ミント感で言うと2人ともソッコーで決まったね(笑)。

結果発表

星1つ☆☆★
ローソン:チョコミントクランチ

山下

クランチの味が感じられる分、ミント感は薄れていますがチョコとミントのバランスが良いね!

タナカ

チョコミントは好きだけど、ミントよりもチョコ重視!という方にオススメ。

星2つ☆★★
ファミリーマート:とろけるチョコミントクッキー

タナカ

口に入れた瞬間、ふわっと広がるチョコミント感!ミントのスーッと感、そしてクッキーのふわふわさがたまらないっすね。

山下

これはチョコチップが入ってるんですね!クッキーのしっとり、そしてチョコチップのつぶつぶ感といろんな食感を同時に楽しめる、ハイブリッドクッキーですね。食べた感じはクッキーというかチョコに近いけど!

星3つ★★★
セブンイレブン:ひとくちミントクランチチョコレート

山下

これがダントツでミント感強かった!

タナカ

ガツーンとミントがきましたよね。チョコチップ、小麦パフ、コーンフレークなどが入っているのに、それを上回るミント感!チョコなのに口のなかがスッキリするほどミントが感じられます

チョコミント好きのための最強ペアリングはあのカクテル!

タナカ

チョコミントスイーツは、コンビニ各社で味に違いがありましたね!

ところで、チョコミントスイーツに合わせて飲むお酒って何でしょう?

山下

よりチョコミントを楽しみたいのであれば、「グラスホッパー 」っていうカクテルだね。(カクテルレシピはこちら!

タナカ

へぇ〜!ミントリキュールを使ってるんだ!

ミントリキュール・カカオリキュール・生クリームって、かんりリアルなチョコミント感が楽しめそうですね。

山下

チョコミントスイーツ×チョコミントカクテルで、チョコミント感を爆上げするのもアリですよ!!

まとめ

コンビニ各社から発売されているチョコミントスイーツは、食感や味にこだわりが感じられるものばかりでした。

夏にぴったりの爽やかだけど甘いチョコミントは、チョコミン党ならばぜひ食べておきたいところ!

みなさんも食べ比べて、自分好みのものを見つけてみてくださいね〜!

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomooo

nomooo

お酒のエンタメ情報サイト「nomooo(ノモー)」公式アカウント。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation