ホーム > 飲みに行く > 訪問 > 餃子が無料で食べられる居酒屋!?高円寺「餃子処 たちばな」に行ってきた
2019.4.20
飲みに行く

餃子が無料で食べられる居酒屋!?高円寺「餃子処 たちばな」に行ってきた

一本280円とか、一皿100円とか…“コスパが良い”を謳うお店は無数にある。

だがしかし、「無料で餃子が食べられる」というお店は世の中広しといえども、そう見つかるものではないはず。

そんな驚異のサービスを提供しているお店が高円寺に実在する。しかも、「席料やお通しもなし」というのだから、こりゃもう行ってみるしかない!

…ということで、今回は0円餃子で有名な「餃子処 たちばな」に行ってきました!

筆者も初訪問だったので、まずは店内・システム・お酒・メニューと徹底レポートしていきます。

ガード下にある渋い雰囲気の店構え「餃子処 たちばな」

軒並み飲み屋街となっている、高円寺のガード下に「餃子処 たちばな」を発見!

店内は、カウンターが5席・テーブルが計12席ほどのこじんまりとした雰囲気。

決して広くはない店内だが、酒を飲む場としてはこのくらいの空間のほうが居心地が良いですよね!

餃子0円ってどういうこと!?注目のシステムをご紹介

ドリンクや料理を注文する前に、そもそも0円餃子がどういうシステムなのかをご紹介!!

・好きなドリンク1杯につき餃子1人前(5個)が無料になる。(※ホッピーの場合は、中身2杯で餃子1人前)
・アルコール、ソフトドリンクとドリンク問わずどれでもOK!

上記が基本的なシステムで、以下が追記の情報

・餃子は単品(1人前250円)で注文することも可能
・ドリンクと同時に餃子を注文しなくてもOK
・逆に「後でドリンク2杯飲むから、餃子2人前先におねがいします」っていうのもあり

つまり、超シンプルにまとめると“ドリンクの杯数分だけ餃子が無料”になるというわけ。

なんと嬉しいシステムなんでしょう!!

さっそくビールを注文すると......手作りの羽根つき餃子が出てきた!

早速「生ビール(460円/税抜)」を注文。

「餃子はどうしますか?」と尋ねられたので、とりあえず餃子1人前をお願いする。

待つこと数分…

ドーン!!!と餃子が登場。

こんがりと焼き上げられており、しかも羽付きの素敵なビジュアル!!この時点で、とても無料とは思えないクオリティ。

無料だからといって、一個が小さい!なんてことも全くありません。

箸でつまんでもずっしりとした重みを感じ、餡が詰まっているのは一目瞭然!

早速、タレを付けていただいてみる。

…う、

うんま〜〜〜〜!!!!!!!!

餃子は注文が入ってから焼かれているのでアッツアツ!!

サクッとした食感で、中はとってもジューシー!!

たちばなの餃子はキャベツ・白菜・しいたけ・にんにく・ネギ・たまねぎ…と“野菜多め”なのが特徴。中でもたまねぎが多めに使われており、自然な甘みが引き立つよう仕上げられているのです。

餃子は全てお店の手作りで、多いときは一日1,000個くらい包んでいるのだそう。

ジューシーでありながらヘルシー、さらには手作りの餃子。この餃子の虜になった女性ファンが多いというのも納得です

ちなみに、卓上にはしょうゆ、コショウ、ラー油、お酢などがあり

王道の“醤油と酢”や、“ラー油をちょっと垂らして…”、最近流行りの“酢とコショウ”…などお好みのタレを自身でアレンジも可能ですよ〜!

ペロリと餃子をたいらげ、ビールを飲み干したところで、追加のドリンクと餃子を注文!

こちらは餃子2人前。鉄板の上にビッシリ!!!

あっさりと食べれる餃子なので、2人前くらいはペロリ食べれちゃいますね。

それにしても、この餃子、お酒が進む!すすむぅ〜〜〜!!!

焼酎も果実酒も日本酒も!お酒の種類が豊富

アルコールはビールのほかにもサワー類・焼酎・日本酒・紹興酒・ワインなど種類も豊富!居酒屋さんに置いてある大抵のお酒は置いてあると考えていて、問題ないでしょう。

女性の来店が多いという同店で人気なのが果実酒。ロック・サワーと飲み方を選べるのも嬉しい!

写真は「巨峰酒 (550円/税抜)」。この日はサワーでいただきました。

ほんのり甘くてさっぱり!餃子と甘いお酒の相性が意外にも良いことに驚きました。

3杯目は、定番の芋焼酎「黒霧島 (550円/税抜)」をロックで。

アルコール3杯→1560円(税抜)
餃子3人前(15個)→無料

餃子をつまみながらお酒を2〜3杯という人なら、だいたい1,000円〜1,500円くらいの予算でいただける最強のコストパフォーマンス!

餃子以外のおつまみメニューも充実!

「餃子処たちばな」は、餃子以外にもお酒と相性の良いおつまみが充実!

餃子が焼き上がるまでの間におすすめの、スピードメニュー「半熟味付煮卵 120円(税抜)」。黄身がトロ〜ッとするくらいの絶妙な火入れ加減。ビールとの相性もピッタリ!

こちらは「手もみきゅうり (350円/税抜)」。塩もみされたきゅうりに、ごまの香りとサクサク食感がたまらない!

また、こだわりの逸品料理も。写真の「納豆のふわとろオムレツ (500円/税抜)」は、フワトロ卵に納豆の間違いない組み合わせ!

下にしかれている、玉ねぎドレッシングの千切りキャベツの食感が良いアクセントに。

たちばな特製餃子ピザ (680円/税抜)」も注目!餃子の皮が生地になっており、クリスピーピザのようなパリパリ食感。鼻から抜けるバジルの香りも◎

お得な「食べ飲み放題」も衝撃的なコスパ!

「お酒も料理もたくさん堪能したい!!!」という人にもってこいのサービスも存在!!

それが、「120分 1人3,500円の食べ飲み放題」。しかも、予約なしでもOKとのこと!!!

これは学生さんをはじめ、ガッツリ飲み食いしたい人、各種宴会利用には相当喜ばれることにちがいありませんね。

コスパ良すぎの名店!高円寺を訪れた際はぜひ足を運んでみて!

たしかに......噂通り“餃子が無料”になっていましました。

お酒を頼むだけ餃子がサービスで出てくるなんて......。高円寺に住んでいたら毎日でも通いたいほど!

餃子もお酒も心ゆくまで愉しめる「餃子処 たちばな」。無料なのに超絶美味しい餃子を堪能しに、ぜひ足を運んでみてください。

店舗詳細

店舗名 餃子処 たちばな
住所 東京都杉並区高円寺南3-69-1
電話番号 03-3330-2658
営業時間 月〜木曜 18:00~24:00(L.O.23:30)

金・土曜 18:00~翌1:00

定休日 日曜
食べログURL https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13108909/

 

ちなみに…

「餃子処 たちばな」は、高架下の店舗のほか高円寺PAL商店街にもう1店舗あるんです!

こちらの店舗は定休日なし。カウンターテーブル席のほか、お座敷もあるので大人数での利用にもおすすめ!

店舗詳細

店舗名 餃子処 たちばな パル商店街店
住所 東京都杉並区高円寺南4-25-3 高南ビル2F
電話番号 03-3311-3141
営業時間 月〜日曜 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 なし
食べログURL https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13221316/

 

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

石井仁朗

石井仁朗

「元居酒屋の店長」で「元ビールっ腹」。
ふとしたことをきっかけにライターへ。それに伴いビールを断酒。その後はウイスキー・焼酎類など糖質オフの蒸留酒へ方向転換し-13kgのダイエットに成功!

飲食の経験をもとに「おいしい居酒屋さん」「お酒にまつわるエトセトラ」をお届けします!

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation