ホーム > コラム > 知識・雑学 > ビールが苦手な方にこそ飲んでほしい!フルーツビールの魅力とおすすめビールをご紹介
2019.4.14
ビール

ビールが苦手な方にこそ飲んでほしい!フルーツビールの魅力とおすすめビールをご紹介

突然ですが、皆さんはフルーツビールを知っていますか?

その名の通り、フルーツを使用したビールで見た目もかわいい!

その上、ビール特有の苦みが少なくアルコール度数も低いため、普段ビールをあまり飲まないという女性からも高い評価を受けているのです。

今回はビール好きな筆者が、フルーツビールの魅力と、おすすめの商品をご紹介します!

フルーツビールとは?

フルーツビールは冒頭でも少しお話した通り、フルーツを使用したビールです。

ビアカクテルのように果汁とビールを合わせるのではなく、醸造の途中にフルーツやフルーツシロップを投入して造ります
この醸造方法を聞くと最近生まれたビアスタイルのように思えますが、実はとても歴史の長い伝統的なスタイルなのです。

フルーツビールの起源

フルーツビールの起源が記述されているのは16~17世紀のベルギー

長期貯蔵の際にビールの腐敗を防ぐために果物を入れたことが始まりとする説酸っぱくなってしまったビールをおいしく飲むためにフルーツを加えた説などがフルーツビール誕生のキッカケとされています。

使われるフルーツ

使用するフルーツはチェリーやベリー系が一般的ですが、現在では桃やカシス、リンゴなど様々なフルーツを使用したフルーツビールが出回っています。
日本国内ではみかんを使用したフルーツビールも人気になっているんだとか。

使用するフルーツによっても味わいが変わることも大きな魅力の1つですよね。

グラスはチューリップグラスがオススメ!

フルーツビールは果実の香りが存分に楽しめるチューリップグラスを使うのがオススメ。

注いだフルーツビールがちょうどよくかき混ぜられ、ビールの深いフレーバーが立ちやすくなります。さらに美しい色合いも楽しめますよ。

フルーツビールの製造方法

フルーツビールの製造方法は主に2つあります。

1つ目はほぼ完成したビールに果汁を加える方法
ビールを果汁で割るイメージなので、アルコール度数は5%以下と低めになり、味わいもジュースのような飲みやすいビールに仕上がります。

日本で飲めるフルーツビールはほとんどがこの方法で造られているそうですよ。

2つ目はビールの主発酵前に果実を入れる方法
この方法ではビールを発酵させる前の麦汁に果物を加えます。

ホップの苦みと果物の苦味、麦汁の糖分と果物の糖分、果物の酸味などを考慮しなければならないので、理想の味に仕上げるためには時間がかかると言われています。

また、果物の糖分は酵母によりなくなってしまうので、香りや風味はフルーツ、味はビールという仕上がりに。

同じフルーツを使ったとしても、製造方法で味が大きく変わってくるのです。

おすすめのフルーツビール

ここからは筆者がおすすめするフルーツビールをご紹介します。

●春夏限定 フルーツビール 湘南ゴールド

神奈川県が12年をかけて開発した幻のオレンジ「湘南ゴールド」を丸ごと使用したフルーツビール。

“飲んだ後のゲップにまでオレンジの風味”といわれているほどオレンジの香りを存分に味わうことができるんだそう。

先ほどご紹介したビールの主発酵前に果実を入れる方法で醸造しているため、香りは強いものの甘くないビールなので、すっきりしたビールがお好きな方もおいしく楽しめる商品となっています。

「インターナショナル・ビア・コンペティション」のフルーツビール部門で3年連続トップ、2011年「ワールド・ビア・アワード」フレーバーエール部門のアジアベスト、「ジャパン・ビアフェスティバル横浜2012」では神奈川県知事賞を受賞するなど、国内外問わず評価の高いビールでもあります。

●リンデマンス フランボワーズ

フルーツビール発祥国、ベルギーを代表するフルーツビールです。

木苺をたっぷりと使用しており、開栓すると部屋中にフルーティーな香りが広がります。

苦みはほとんどなく、甘酸っぱい味わいがクセになるこちらのビールは、口当たりも軽く、アルコール度数も低めなので食前酒としてもピッタリです。
食後のデザートと一緒に合わせてみるのも良さそうですね。

かわいらしい淡いピンク色も女性を中心に人気となっています。

●ニュートン

万有引力の法則を発見したニュートンを称えて造られたとされているベルギーのフルーツビールです。

こちらのビールの特徴は青リンゴの果汁を、小麦を原料とした白ビールに加えていること。

もともと飲みやすい白ビールがさらにスッキリと甘く飲みやすくなっているため、ビールが苦手な方にもおすすめです。

甘みはしっかりありますが、小麦の香ばしさが加わり、しっかりと“ビールらしさ”も感じることができるので、ビール好きな方や甘いものが苦手な方でも楽しめること間違いなし。

まとめ

フルーツビールは味わいの多様さや飲みやすさが人気のビールです。

ビールが苦手な方こそ、一度味わってみてくださいね。きっと、フルーティな味わいと軽い飲み口に虜になってしまうでしょう!

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

まりん

まりん

ビール好きな女子大生。女性がよりお酒を楽しめるような情報を大学生の目線でわかりやすく発信していきたいなぁと思っています。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation