ホーム > ニュース > 新商品 > ブラックアンガス牛の380円おつまみ登場!「ビーフキッチンスタンド」の新メニューが気になる
2019.3.16
新商品

ブラックアンガス牛の380円おつまみ登場!「ビーフキッチンスタンド」の新メニューが気になる

「ビーフキッチンスタンド」から、「鉄板牛焼肉」「牛焼肉ガーリックライス」が、2019年3月14日(木)より販売になりました。

同店は、「名物ビフテキ」290円をはじめとする"自慢の肉料理"と小皿料理約60種類を、リーズナブルな価格で楽しめるという肉バル。

今回、そんな同店の一部店舗でランチタイム限定で提供しているブラックアンガス牛の焼肉が、ディナータイムでもお酒のおつまみとして導入されます。

「鉄板牛焼肉」は、ブラックアンガス牛とキャベツと玉ねぎのボリューミーな焼肉炒めで、価格は380円(税抜)。そして「牛焼肉ガーリックライス」はお酒のシメにもおつまみにもなるスタミナ飯で、価格は同じく380円(税抜)とのこと!!

ステーキやハンバーグをつまみにお酒を楽しめる、オンリーワンな酒場チェーンを目指しているという同店。せんべろも可能とのことなので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか?詳しくはこちら

「鉄板牛焼肉」「牛焼肉ガーリックライス」導入概要

販売開始日 2019年3月14日(木)ディナータイムより
販売店舗 肉バル「ビーフキッチンスタンド」全7店舗

ビーフキッチンスタンド 歌舞伎町店
ビーフキッチンスタンド 西新宿店
ビーフキッチンスタンド 代々木店
ビーフキッチンスタンド アパホテル秋葉原店
ビーフキッチンスタンド 新橋展開
ビーフキッチンスタンド 野毛店
ビーフキッチンスタンド 新杉田店

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomoooニュース

nomoooニュース

nomoooで最新のお酒ニュース情報をお届けします。

関連キーワード