ホーム > ニュース > イベント > 出店店舗第2弾遂に解禁!GWは「餃子フェス TOKYO 2019」に行かない!?
2019.3.15
イベント

出店店舗第2弾遂に解禁!GWは「餃子フェス TOKYO 2019」に行かない!?

「餃子フェスTOKYO 2019」が、2019年5月2日(木・休)〜5月6日(月・休)に、駒沢オリンピック公園で開催になります。また同イベントの出店店舗第2弾が発表されました。

「餃子フェスTOKYO 2019」は、バラエティ豊かな餃子を楽しめるグルメイベント。今回、出店店舗第2弾が発表されたことにより、全29種類のラインナップが明らかになりました。

並ぶのは、"世界各国のシェフが手がけるこだわりの創作餃子"や、"王道のご当地餃子"、"スナック感覚で楽しめるサクサク食感の揚げ餃子"など。

例えば、"世界各国のシェフが手がけるこだわりの創作餃子"には、吉祥寺にある「ビストロ エピス」の、餃子の餡に刻んだ黒トリュフを使用したフレンチ餃子や、「餃子とワイン屋」のドライトマトとチーズのイタリアン餃子などが並びます。

また、"王道のご当地餃子"には、餃子王国"宇都宮"の「宇都宮餃子館」から、野菜の旨味が引き立つ極薄皮が特徴の宇都宮餃子などが、"スナック感覚で楽しめるサクサク食感の揚げ餃子"には、「一口餃子酒場BLG」のビールと相性抜群のサクサク揚げ餃子などがラインナップ。

餃子以外では、ドリンク部門として、"飲み飽きない"を追求し、<アジア・ビアカップ2016ライトラガー部門>で金賞を受賞した「DHCビール」のラガービールや「T.Y.HARBOR BREWERY」のバランスの良いペールエールといったビール類。

「KURAND」の、完熟温州みかん、もも、ラフランス、キウイの5つから4種類をセレクトできる4種飲み比べセットといった果実酒などがラインナップ。

その他、スイーツ部門として「新食感スイーツMilky Snow」の、口直しにピッタリなふわふわのミルク氷などが並びます。

餃子をお酒と一緒に味わって、スイーツで口直し、、、そんなGWも楽しそうですね!詳しくはこちら

開催概要

イベント名 餃子フェスTOKYO 2019
開催期間 2019年5月2日(木・休)〜5月6日(月・休)<5日間>
営業時間 10:00〜21:00
※初日12:00〜、最終日〜20:00
会場 駒沢オリンピック公園 中央広場
主催 餃子フェスTOKYO 2019実行委員会
協賛 iD 、ブレスケア
※「iD」は株式会社NTTドコモの商標
後援 世田谷区
特別協力 東急電鉄、株式会社ジャパンミート
料金 入場料無料(飲食代別途)
※食券(600円/枚)、電子マネー利用可
公式サイト http://gyo-zafes.jp/
公式通販サイト https://wowma.jp/event/gyozafes/index.html?spe_id=prom647601817
Twitter https://twitter.com/gyo_zafes
Facebook https://www.facebook.com/gyozafes/
Instagram https://www.instagram.com/gyozafes/
この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomoooニュース

nomoooニュース

nomoooで最新のお酒ニュース情報をお届けします。

関連キーワード