ホーム > ニュース > 新商品 > 紅茶フレーバーの炭酸ってどんな味!?「ウィルキンソン タンサン ティー」新発売

紅茶フレーバーの炭酸ってどんな味!?「ウィルキンソン タンサン ティー」新発売

アサヒ飲料から、「ウィルキンソン タンサン ティー」が2019年4月16日(火)より発売になります。

2008年から11年連続で伸長を続け、その間に販売数量を約10倍に伸ばしたという*炭酸水No.1ブランド「ウィルキンソン」。今回新たに「ウィルキンソン タンサン ティー」が発売になります。

*インテージSRI調べ 炭酸水市場(フレーバー含む)2018 年1月~2018年12月 累計販売金額 全国/全業態計(SM/CVS/DRUG計)

同商品は、強炭酸と紅茶フレーバーを合わせた炭酸水。紅茶のコクと香り・すっきりした後味・ウィルキンソンならではの強い刺激を楽しむことができるのだそう。

特徴は、飲めば口の中に広がるという炭酸と紅茶の華やかな香り。その仕上がりは食事との相性も考えられ、サッパリとするような味わいになるよう意識されているのだとか。

炭酸水としてそのまま楽しんでも良さそうですが、お酒の割り材として利用するのも良いかもしれません。紅茶のニュアンスが、個性的な仕上がりのサワーに仕上げてくれるかも!?詳しくはこちら

商品概要

商品名 ウィルキンソン タンサン ティー
容器・容量 PET500ml
中味 炭酸飲料
希望小売価格 95円(税抜)
発売日 4月16日(火)

ニュースの関連記事

Latest - 新着記事

ページトップヘ