ホーム > 日本酒 > 品揃え豊富!優雅な角打ち、銀座「君嶋屋」へ行ってきた/新商品の焼酎も試飲できた!

品揃え豊富!優雅な角打ち、銀座「君嶋屋」へ行ってきた/新商品の焼酎も試飲できた!

こんにちは。

君嶋屋という酒屋さんをご存知でしょうか。横浜にある創業明治25年の酒屋さんで日本酒だけでなくワインの品揃えにも定評がある酒屋さんなのです。

その君嶋屋さんが実は銀座にもあり、さらに有料試飲できるのです!

今回はその君嶋屋さんで飲んできたレポートです!

入店!

th_画像1

店内はこじんまりながらも、お洒落な雰囲気・・・品揃えは日本酒、焼酎、ワインが1:1:1ぐらいでしょうか。試飲メニューもまたお洒落です。

th_画像2

th_画像3

ビール、ワイン、日本酒、焼酎・・・結構なレアモノも混じって悩ましいですね。

その中でも目を引く100円引きの文字。実は、月ごとにお勧めワインが通常の100円引きで試飲できるのです。本日はスペインのカルターニャ地方のスパークリングワイン、ナヴェランカヴァ。

カヴァはシャンパーニュと同じ瓶内醗酵方式のスパークリングワイン。シャンパンより安く、質は同じくらいという声も多く近年人気なのです。こいつは渡りに船、出だしにいいですね。早速頼みましょう。



いざ試飲開始!

th_画像4

通常500円のところ400円。辛口で爽やかな香り。このチョイス正解!街行く人々を眺めながらスタンディングカヴァ・・・何という優雅さ。

th_画像5

黒板にチーズと相性抜群と書いてありましたので、チーズ盛り合わせをオーダー。3種類のチーズ、そして枝付のレーズンやナッツなどついて500円!実にコスパに優れたおつまみですね。

旨いつまみには酒も進みがち、チーズを結構残したまますぐにワインを飲み干してしまいました。あとはつまみだけ食べて締め!なんて酒飲みにはギルティ。

次のお酒を考えねばなりません。順当に行けば赤ワインなのでしょうけど・・・ここは日本酒!チーズと日本酒が相性いいのはもはや常識。

日本酒飲み比べセットを試飲

ここはお得な日本酒飲み比べの情熱セットで攻めましょう。この情熱セット、君嶋屋さんと蔵元のコラボ商品ということで、3種の日本酒をお安く飲めるのです。

何だか毎回飲み比べセットをお勧めしている気がするのですが、君嶋屋さんでしか飲むことができない特別さもあるということで・・・、ラインナップを見ると、調度チーズにも合いそうな純米吟醸系が揃っています。

th_画像6

まずは「宮城の綿屋 純米吟醸」。かなりすっきりした味。香りも穏やかですが、飲んだ後から爽やかな香りがします。

次に「神奈川の隆 純米吟醸」こちらは逆に甘め。旨みも結構強く、ブルーチーズとの相性が良いですね。

最後に京都伏見の「澤屋まつもと 純米」。旨みが広がりますが後味が結構すっきり。キレがあるというのでしょうか。ナッツとも合います。

また、君嶋屋さんでは、蔵元さんが来て試飲を行っていることもあります。



新発売の焼酎も試飲可能!

この日は、晴耕雨読(せいこううどく)、不二才(ブニセ)で有名な佐多宗二商店さんがいらしておりました。個人的に大好きな芋焼酎の銘柄・・・飲むしかありません。

何と、発売前の新焼酎XXIV(にじゅうよん)、ZXX(ななじゅう)の先行試飲を行ってました。これは不二才の材料と同じですが、蒸留方式が違う商品。

通常芋焼酎は、釜に蒸気を入れて熱し蒸留(直接蒸留方式)するのですが、この新商品は、釜を下から熱して蒸留(間接蒸留方式)するそうです。

そうして出来た焼酎と通常の不二才とブレンドしたのがこの新焼酎なわけです。名称はそれぞれ、新蒸留方式でできた焼酎の含有率を意味するとのこと。

th_画像7

早速XXIV、ZXX、不二才、三種の飲み比べをさせていただきます。

th_画像8

不二才はがっつりした感じの芋焼酎ですが、こちらのXXIVは香りが華やかな気がします。

ZXXに至ってはもはや別物・・・さらに華やかな香り。これはロックでいくといいんじゃないでしょうか。

同じ原料にもかかわらず、蒸留の方法が違うだけで違うのかと思い知りました。

もう発売されており結構お勧めですが、まだ少量しかできないので特約店以外で買おうとすると、プレミア価格がついてしまうかもしれません・・・

今回のお会計とおすすめコーディネート

そんな素晴らしい試飲体験もできる君嶋屋のお勧め1000円コーディネートはチーズ盛り合わせ500円、情熱セット500円。

この日のお会計は、スパークリングワイン、チーズ盛り合わせ、情熱セットで1400円でした。

ちなみにワインを購入すると、グラス使用料一人あたり200円払うことでその場で飲めるみたいですよ!

店舗情報

店舗名 君嶋屋
住所 東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル 1F
電話 03-5159-6880
アクセス JR山手線・京浜東北線・東京メトロ有楽町線から徒歩4分。
東京メトロ有楽町線銀座1丁目駅から徒歩4分。
営業時間 [平日]10:30〜21:00[土・日・祝] 10:30〜19:00
定休日 無休
ホームページ http://www.kimijimaya.co.jp/

日本酒の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ