ホーム > ニュース > 新商品 > 旬の湘南ゴールドがビールに!温泉旅館でオリジナルクラフトビールが限定発売

旬の湘南ゴールドがビールに!温泉旅館でオリジナルクラフトビールが限定発売

「かながわブランド」として人気の高い希少な柑橘類「湘南ゴールド」。これを使用したオリジナルのクラフトビールが新たに開発されました。
その名も『一の湯麦酒』。この商品の開発者は、箱根で温泉旅館をチェーン展開している「株式会社一の湯」。地元小田原名産の「湘南ゴールド」は12年もの歳月をかけて生み出された神奈川県生まれの柑橘で、まだ生産量が少なく、幻の柑橘と呼ばれています。さっぱりとした甘さを持ち、華やかな香りが特長です。

その果汁を使用した、オリジナルクラフトビールはフライング・ペール・エール(FPA)の苦みと、湘南ゴールド果汁のフレッシュなフレーバーが広がるこれからのシーズンにぴったりの爽やかなビール。5月31日から同社の全店舗で宿泊者向けに販売を開始します。

梅雨のジメジメが過ぎたらもう夏!箱根の旅先で爽やかなフレーバーで喉を潤したくなりませんか?
詳しくはこちら!

<商品概要>

商品名 一の湯麦酒
原材料 麦芽、オレンジ果汁、ホップ
内容量 310ml
アルコール分 4.5%
価格 580円(税別)

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ