ホーム > ニュース > 新商品 > 立山玉殿の湧水がビールに! 新地ビール「星の空」2018バージョンが発売!

立山玉殿の湧水がビールに! 新地ビール「星の空」2018バージョンが発売!

立山黒部貫光株式会社は、「星の空」2018バージョンを2018年4月10日から発売します。
「星の空」は同社が運営する富山県の代表的観光地「立山黒部アルペンルート」で販売される人気の地ビール。今回も、立山黒部アルペンルート(立山駅~黒部湖)内の各売店および同社の通販サイト「売店ひろば」で発売します。
詳しくはこちら

「星の空」2018バージョンは立山の主峰である雄山(3003m)直下からの湧水で仕込み、缶内で自然発酵させてでき上がった飲みやすいクラフトビール。味は、フルーティーでまろやかなオリジナルビールと香ばしい苦みが癖になる黒ビールの二種類。

ビール酵母をろ過していないために濁って見えるものの、この濁りがビール本来の旨味を引き出しているのです。

最大の特長は、仕込んでいる湧水にあります。仕込み水「立山玉殿(たまどの)の湧水(ゆうすい)」は全国名水百選にも選ばれている希少な軟水で、飲料水としての美味しさはもちろんのこと、コーヒー、紅茶、水割りなど、何と合わせても抜群の相性を誇ります。

ビールのネーミングも凝っています。「星に一番近いリゾート地」として標高2450mに立地するホテル立山では、星空観察会を開催。訪れた人に天の川や流れ星を紹介していることから、立山黒部アルペンルートの知られざる絶景である満天の星空になぞらえて命名しました。

贅沢な自然の恵みを活かした唯一無二の味、涼やかな飲み口をぜひ楽しんでください。

■商品紹介

商品名 立山地ビール「星の空」
http://www.alpen-route.jp/
種 類 オリジナルビールと黒ビール
原材料名 麦芽、米(国産)、ホップ ※オリジナルビールのみ米を使用
内容量 330ml
アルコール分 4.5%
賞味期限 製造日より6ヶ月
価 格 400円
販売箇所 立山黒部アルペンルート(立山駅~黒部湖)内の各売店および        当社通販サイト「売店ひろば」
販売開始日 2018年4月10日

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ