ホーム > 梅酒・果実酒・サワー > 毎年春の人気フレーバー!「-196℃」から「桜さくらんぼ」「春いちご」が限定発売決定

毎年春の人気フレーバー!「-196℃」から「桜さくらんぼ」「春いちご」が限定発売決定

サントリーの人気商品「-196℃」から、「桜さくらんぼ」と「春いちご」の2種類が2018年2月13日(火)から全国で限定発売されます。

〈桜さくらんぼ〉は、さくらんぼの名産地として知られる山形県の「佐藤錦」を使用し、甘酸っぱさと桜リキュール由来の豊かな香りが特長。

〈春いちご〉は、いちごの人気品種である栃木県産「とちおとめ」を使用し、やさしい甘味とほのかな甘酸っぱさが味わえます。

同フレーバーは、毎年春限定で発売されている人気商品。すっきりとした、春らしい味の酎ハイで一足早く春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。詳細はこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

梅酒・果実酒・サワーの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ