ホーム > ニュース > 新商品 > 青森に向かう列車内で地酒と祭りばやしが楽しめる「酒のあで雪見列車」が運行開始

青森に向かう列車内で地酒と祭りばやしが楽しめる「酒のあで雪見列車」が運行開始

2018年1月21日~2月25日の毎週日曜日に、青森の地酒や停車駅に関連する「あで(珍味)」が楽しめる列車ツアー「酒のあで雪見列車」が運行されます。
 

「酒のあで雪見列車」は2015年に誕生し、今年で運行は3年目の運行。今年は、運行速度や停車駅を自由に設定できる特別ダイヤを設け、車内では青森の地酒3種と停車駅に関連する珍味9種を順次提供され、生演奏の祭りばやしとともに楽しむことができるそうです。青森駅に着いた後は、買い物や観光を自由に楽しめるとのことです。詳しくはこちら
 

開催概要

時間 往路11:30~13:17、復路自由(最終16:07発)
料金 大人8,640円、子供(4歳~11歳)4,320円(税・サ込)
含まれるもの 往復列車運賃、地酒3種(1種180ml瓶)、珍味9種、オリジナル切符、オリジナル切符ホルダー
対象 宿泊者、外来いずれも可
予約方法 利用日の3日前までにHPまたは青森屋(0176-51-1116)にお問い合わせください。
定員 40名(最低催行人数2名)

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ