ホーム > ニュース > 新店情報 > 100種類の日本酒が飲み放題の日本酒専門店「KURAND」が、呑兵衛の街"新橋"に出店

100種類の日本酒が飲み放題の日本酒専門店「KURAND」が、呑兵衛の街"新橋"に出店

2017年12月11日(月)東京・新橋に、日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」の7号店がオープンします。
 
同店はオープンを記念し、同店へご来店の皆様に入店料の500円割引と、先着100名様に「新橋店オープン記念限定酒」をプレゼントします。(期間:12/11〜12/24)
 
さらにSNSでは、”7号店”にちなんで抽選で7名様に「新橋店オープン記念限定酒」が当たるキャンペーンも実施します。(期間:12/11〜12/17)

「KURAND SAKE MARKET 新橋店」について

「KURAND SAKE MARKET」は「日本酒をもっと自由に、もっと楽しく」がコンセプトの、全国各地各地の100種類以上の珍しい日本酒が、時間無制限で飲み比べし放題の日本酒専門店。
 
入店料3,000円(税別)を支払えば、好きな日本酒がセルフサービスで飲み比べし放題。更におつまみの持ち込みやデリバリーも可能です。現在は池袋、上野、渋谷、新宿、大宮、船橋、新橋と関東近郊に7店舗を展開しています。
 
そんな「KURAND SAKE MARKET」が新橋にオープンを決めたのは、多くのお客さまからの熱い要望に応えるため。”呑兵衛の聖地”と言われるほど飲み屋の多い新橋で、日本酒を飲み慣れた方でも楽しめそうです。
 

7号店の位置する新橋は、老舗飲食店やデパ地下グルメなど数々の有名グルメが楽しめる食の激戦区。新橋グルメと日本酒のマリアージュを堪能できそうです。また、今までの店舗よりフードメニューを充実させるという点も楽しみですね。
 
▲「HAVESPI」焼酎イメージ
 
更に、姉妹店の焼酎専門店「HAVESPI」の焼酎100種類も同フロア内で飲むことができるそう。合計200種類の和酒がずらりと並ぶ同店は、お酒好きにはたまらないスポットとなりそうです。
 
店頭でのオープン記念キャンペーンは、オープンより約2週間。気になる方はこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
詳細はコチラ
 
お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新店情報の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ