ホーム > 日本酒 > 滋賀県民必見!滋賀県内の33蔵のお酒がいつでも飲めて買える地酒バーが日本橋にオープン

滋賀県民必見!滋賀県内の33蔵のお酒がいつでも飲めて買える地酒バーが日本橋にオープン

東京・日本橋に滋賀の地酒の魅力を東京で発信していく「SHIGA’s BAR(しがずばー)」が2017年10月29日(日)に開設されます。

「SHIGA’s BAR(しがずばー)」は、同日に開業する滋賀県情報発信拠点「ここ滋賀」の1階に設けられる、滋賀県内の33蔵のお酒がいつでも飲めて買える日本酒バーです。滋賀県内33軒の酒蔵が加盟する滋賀県酒造組合の全面協力を受けて開設が決定しました。豊かな自然と伝統に育まれた滋賀の地酒の魅力を県外にも発信し、気軽に楽しめる場を目指しオープンが決まったそうです。

10月29日(日)には、滋賀県酒造組合加盟の各蔵元の地酒を振舞われる「ここ滋賀」オープニングイベントも開催されるそうなので、滋賀県民ならず1度は行ってみたい施設になりそうです。

店舗概要

店舗名 SHIGA’s BAR(しがずばー)
所在地 東京都中央区日本橋2-7-1(ここ滋賀 1階)
営業時間 10:00〜23:00 (オープン日10月29日は11:00〜)
※同フロアで販売している地酒や食品の購入が可能な時間は10:00〜20:00となります
定休日 なし
メニュー 滋賀の地酒 45ml 300円〜
滋賀の地酒のみくらべ 4種 1,100円〜(税抜)
近江の茶 500円〜(税抜)
URL http://cocoshiga.jp/bar/

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

日本酒の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ