ホーム > ニュース > 新商品 > 今年収穫した遠野産ホップを使用!スプリングバレーブルワリーから「Hop Fest 2017」が新登場

今年収穫した遠野産ホップを使用!スプリングバレーブルワリーから「Hop Fest 2017」が新登場

スプリングバレーブルワリー株式会社から、「Hop Fest 2017」が10月6日(金)より、スプリングバレーブルワリー東京、横浜、京都ほかフレッシュホップフェスト参加飲食店にて数量限定で提供を開始されます。
 

「Hop Fest 2017」は、今年収穫した遠野産ホップ「IBUKI」のみずみずしい香りを閉じ込めた「凍結毬花ホップ」を使用。すっきりとしたボディ感が味わえるピルスナータイプのビールで、摘みたての国産ホップのよりフレッシュな香りが楽しめる味覚が特徴です。
 
また、「Hop Fest 2017」の売上の一部を、ビールイベント「フレッシュホップフェスト2017」に参加飲食店約30店と連携して、、7月の大雨で被害を受けた東北の国産ホップ農家への支援金として活用するとのことです。

商品概要

商品名 「Hop Fest 2017」
容量 330mlびん、15L樽
アルコール度数 5.5%
発売期日 2017年10月6日(金)
発売場所 スプリングバレーブルワリー東京・横浜・京都ほか
キリンオンラインショップ「DRINX」

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ