ホーム > ニュース > 新商品 > 日本酒の酒蔵がつくる「ゆずエール」が数量限定で日本酒専門店に新登場!

日本酒の酒蔵がつくる「ゆずエール」が数量限定で日本酒専門店に新登場!

日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」は、埼玉県の蔵元・麻原酒造と、日本酒の酒蔵と少量醸造しながらクラフトビールを開発する「CRAFT BEER PROJECT」の第一弾として「ゆずエール」を共同で企画・開発しました。
 
同商品は2017年7月3日(月)より、「KURAND SAKE MARKET」全店(池袋・渋谷・新宿・大宮・船橋・上野)で、提供を開始します。

「ゆずエール」について

今回提供を開始する「ゆずエール」は、日本最古のゆずと言われている”桂木ゆず”を原料に使用した数量限定の商品です。最大の特徴は、爽やかな柑橘系の香りと、ゴクゴク飲める爽やかな味わいです。
 
「KURAND SAKE MARKET」は、通常料金3,240円で日本酒100種類が時間無制限で飲み比べし放題の日本酒専門店。この飲み放題プランに、「ゆずエール」も新たに加わるそうです。(※土日祝日の昼営業 12:00〜16:00 は対象外。)また、単品での注文も可能で、その場合1杯700円(税込)となります。

今日のような真夏にような日には思わず飲んでみたくなる「ゆずエール」。気になった方は同店で試してみてはいかがでしょうか。

「ゆずエール」の詳細はコチラ
「CRAFT BEER PROJECT」の詳細はコチラ

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ