ホーム > 飲みに行く > 訪問 > 日本酒は全て四合瓶で提供!話題の「相撲めし」が食べれる元関取による「皇風ノ店」(調布)

日本酒は全て四合瓶で提供!話題の「相撲めし」が食べれる元関取による「皇風ノ店」(調布)

元幕内力士が振る舞う「相撲めし」が楽しめるお店、東京・調布の「皇風ノ店(きみかぜのみせ)」。2014年に大相撲夏場所で引退した、調布市初の関取・直江俊司さんのお店です。
 

食べログはコチラ
 

「相撲めし」とは?

「相撲めし」とは「相撲取りが食べる旨いめし」です。大きな鍋で作る相撲部屋の味を基本にした、食材にこだわったメニューです。元力士が仕立てくれる「ちゃんこ鍋」は絶品です。
 
箸置きもお相撲さんでかわいいです。
 
卵4つを使う「相撲部屋の卵焼き」。4つ切りになっているので、1切れに1つ卵を使用してることになります。濃厚です。
 
オリジナルのにんにく醤油で付けた肉厚の手羽先。ビールが進む味付けで、何本でもいけちゃいます。
 
名物の「どんぶりビール」!ジョッキでは足りない。というビール好きにおすすめ。どんぶりで飲むなんて、気分はお相撲さんです(笑)。
 
 



夏の期間限定メニュー「梅豚鍋」が絶品!

夏の季節限定メニュー「夏場所」で横綱の「梅豚鍋」がおすすめ。1日3食限定です。
 
「梅豚鍋」は水菜とネギと豚肉がたっぷりで、がっつり野菜が食べられるヘルシー鍋です。
 
最初にグツグツ煮立った鍋に、梅を入れます。梅の旨味がゆっくり広がるのを待ちます。
 
水菜、ネギ、しめじをたっぷり入れます。
 
その上に豚肉を入れて、ゆっくりしゃぶしゃぶします。
 
梅がほぐれて、旨味が野菜、豚肉に染み渡っています。
 
そのままスープを少量で、梅の味わいが染み渡った豚肉と野菜をいただきます。これが本当に美味しいです。梅豚鍋、おすすめです!
 
 

日本酒にもこだわってます。全て四合瓶で徹底管理!

ここでしか食べれない「相撲めし」を引き立てるのは、日本酒の役割。良い鮮度に日本酒を提供したいという思いから、全て四合瓶で日本酒を提供しています。日本酒の鮮度は抜群。スタッフさんも日本酒知識はばっちりです。
 
若き女性蔵元が醸す、和歌山県・田端酒造の「さとこのお酒」。酒米、紀ノ川の伏流水、自社培養した酵母とすべて地元和歌山の原料を使用しています。濃厚で口当たりすっきりな味わいです。
 
日本酒業界で話題の石川県・能登、数馬酒造の「能登純米」。京都・丹後、丹後のテロワールが特徴の「旭蔵舞」です。どちらも絶品です!
 
なみなみ注いでくれます。美味しい鍋料理、美味しい日本酒。言うことなしですね...。日本酒以外にも、焼酎や果実酒の品揃えも充実しています。
 
 

7月から三周年キャンペーン開催!生ビールとハイボールを格安で提供!

相撲めし「皇風ノ店」では7月より、三周年突入を記念してキャンペーンを開催!ハイボールが8円、生ビールが88円という驚愕の安さに!ちなみに数字の「8」にこだわるのは、相撲ならではの理由があります(その秘密はお店にてご紹介)。ぜひ夏限定の梅豚鍋を注文して、生ビールやハイボールをお得に楽しんでみてはいかがでしょうか。
※キャンペーンは7月の火、水、木に限ります。7/4〜7/6、7/11〜7/13、7/18〜7/20、7/25〜7/28となります。
 
そしてなんと7月より、完全予約制の鍋料理が登場するとのこと。こちらは情報非公開で、予約しないと楽しめません。1人前2,480円(税別)。気になりますね...。詳しくはお店まで電話を。
 

店舗情報

店舗名 皇風ノ店(きみかぜのみせ)
住所 東京都調布市布田1-26-12 ダイアパレス調布1F
電話番号 042-444-8223
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13178916/

食べログはコチラ
 

訪問の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ