ホーム > ニュース > 新商品 > 東京・秩父宮で、50種類以上の日本酒と7人制ラグビー日本一決定戦を楽しめるイベント開催!

東京・秩父宮で、50種類以上の日本酒と7人制ラグビー日本一決定戦を楽しめるイベント開催!

日本酒のEC・店舗事業サービス「KURAND(クランド)」は、2017年7月2日(日)に東京・秩父宮ラグビー場で開催される、7人制ラグビー日本一決定戦「なの花薬局ジャパンセブンズ2017」の会場内にて、世界初となる7人制ラグビーの試合観戦をしながら厳選された約50種類以上の日本酒が飲み放題となるイベント「RUGBY × SAKE FESTIVAL 2017」を開催する。
 
それに伴い、2017年6月15日(木)より、「RUGBY × SAKE FESTIVAL 2017」の7人制ラグビー試合観戦付き日本酒飲み放題チケットを、4,000円(前売り / 税込み)で販売する。

「RUGBY × SAKE FESTIVAL 2017」について

同イベントは、蔵元直送の日本酒約50種類以上を楽しみながら、世界初の7人制ラグビー試合観戦付き日本酒飲み放題イベントだ。ここで同イベントの魅力を3つにわけて紹介する。

1:50種類以上!夏酒やオリジナル日本酒、スパークリングなど、バリエーション豊かなお酒を楽しもう!

※画像はイメージです。

都内近郊に6店舗の日本酒専門店の運営や日本酒の定期購入サービスなどを運営する「KURAND」が、同イベントのために全国各地から日本酒を厳選。中には、夏季限定酒や、KURANDオリジナル日本酒、スパークリング日本酒、果実酒も用意する。気になるものを好きなだけ飲み比べることができる絶好の機会となりそうだ。

2:至福のひととき!”話題のB級グルメ”と日本酒のマリアージュも


同イベントではお酒以外にも、特製のしょう油タレに24時間以上漬け込んだ鶏肉を揚げた「諭吉の唐揚げ」など、今話題のB級グルメも楽しめる(別料金)。お酒の種類が豊富なため、おつまみに合うお酒がきっと見つかるはず。好みの組み合わせを探してみるのも面白そうだ。

3:ラグビー、日本酒、グルメだけじゃない…”音楽×日本酒”の贅沢な空間を演出!


さらに当日は、日本を代表する有名DJのDJ SONE氏が、会場をさまざまなジャンルの「音楽」で盛り上げる。音楽を聞きながら飲む日本酒は特別な1杯になること間違いなしだ。
 
<DJ SONE氏プロフィール>2007年よりDJ活動開始。弱冠26歳にして、年間20万人以上を動員する「ageHa」のResidentを務める。若手ながらageHa、ELE、ATOM、WOMBといった日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、東京の有名CLUBはもちろん地方へのGUEST出演も多い。

「なの花薬局ジャパンセブンズ2017」について

2020年東京オリンピック7人制ラグビーの強化を視野に、社会人、大学、クラブの計12チームが参加する7人制ラグビー日本一を決める大会で、当日は、9:20~18:30まで12チームによる試合が行われる予定。

詳細はコチラ
 
ラグビー×日本酒という珍しい同イベントに参加すれば、充実した一日となりそうだ。興味のある方は参加してみてはいかがだろうか。

【イベント概要】

タイトル RUGBY × SAKE FESTIVAL 2017
日  程 2017年7月2日(日)
時  間 12:00~17:00(受付開始時間 11:30、サーブ終了 16:30)
※同時開催の「なの花薬局ジャパンセブンズ2017」は、9:20よりキックオフとなります。
会  場 秩父宮ラグビー場(〒107-0061 東京都港区北青山2-8-35)
参加費用 前売り 4,000円(日本酒飲み放題+ラグビー観戦チケット付き)
主  催 KURAND(リカー・イノベーション株式会社)
後  援 NOMOOO
協  力 公益財団法人日本ラグビーフットボール協会
同時開催 なの花薬局ジャパンセブンズ2017

<注意事項>
※すでに「なの花薬局ジャパンセブンズ2017」の試合観戦チケット(前売り券、当日券問わず)を購入している方は、追加料金2,500円で日本酒飲み放題チケットを購入することが可能。
 
イベントの詳細はコチラ
チケットのお申込みはコチラ

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ