TOP / ニュース / 新商品 / 500個の焼きリンゴ使用!「アップルシナモンエール クリスマスラベル」発売

サンクトガーレンから、「アップルシナモンエール クリスマスラベル」が、2021年11月12日(金)より発売されています。

「アップルシナモンエール クリスマスラベル」は、500個の焼きリンゴを使用したアップルパイをイメージしたビール「アップルシナモンエール」のクリスマス限定ラベル商品です。

ベースのビールは、軽く焦がした麦芽(モルト)"カラメルモルト"を特徴的に使用した琥珀色のビール。カラメルソースのような風味と、焼きリンゴなどの副原料の風味が相まった、アップルパイのような味わいのビールになっているとのことです。

ラベルには、サンタクロースが大きなリンゴを引っ張るイラストとともに、「Merry Christmas」のメッセージを描いているという「アップルシナモンエール クリスマスラベル」。この時期ならではの一品を利用してみるのはいかがでしょうか?

サンクトガーレンについてはこちら

商品概要

商品名 アップルシナモンエール クリスマスラベル(発泡酒)
※酒税法で認められている以上の量の果物を使用しているため、日本では"発泡酒"扱い。麦芽率は高いので税率はビールと同じ。
瓶内容量 330ml
希望小売価格 506円(税込)
ボトル販売場所 公式オンラインショップ、京王百貨店 新宿店、北野エース(一部店舗)ほか
※クリスマスラベルではなく通常ラベルの場合あり。
リンク https://www.sanktgallenbrewery.com/xmas/

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら