TOP / ニュース / 新店情報 / 席ごとにサーバーボールを設置!「蒲田焼肉東京BeeN田町店」オープン

アジア食品開発から、「蒲田焼肉東京BeeN田町店」が、2021年10月1日(金)よりオープンしています。

「蒲田焼肉東京BeeN田町店」は、席ごとにサーバーボールを設置した、グループごとに楽しめるエンターテイメント型の焼肉店です。

本場韓国の味をベースに、日本人でも食べやすいように和のテイストをいれているのが特徴。和モダン、もしくはネオ大衆酒場のような雰囲気の店内で、自慢のお肉、タン、ハラミ、フィレロースの厚切りシリーズや、特製タレが絶品の骨付きカルビを堪能することができるお店です。

席に備え付けのサーバーから、角のハイボールが注ぎ放題・飲み放題なので、こだわりのお肉とともにハイボールを満喫することができるという「蒲田焼肉東京BeeN田町店」。ハイボール好きは是非、利用してみてください!

詳しくはこちら

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて毎週月曜・金曜に「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら